酒で顔が赤くなる理由に赤くならない方法!ガンになりやすいのは?

公開日:2015年2月7日

[お酒・アルコール, トラブル対処, 料理, 生活・ライフスタイル, 行事・祭事・イベント, 顔が赤くなる, 飲み会・宴会, 飲み物]

お酒を飲んでも赤くならない方法はないの?

顔が赤くなるという結果は
体質的な問題によるところが大きいため
完全に赤くならない方法はないみたいです。

 

しかし体調やその日のコンディションによって
赤くなりづらい時とかありませんでしたか?

そうした時って体調が良かったり
お酒を適度な量、スピードで飲んでいたなど

お酒を飲んでも酔いにくい飲み方を
していたという事が多いようです。

20140206-01

そのため一般的にお酒を飲んでも
酔いにくい状態にすると・・
赤くなる確率を抑えられるかもしれません。

 

この場合いくつか方法をあげておきますと

 

・お酒を飲む前は食べもの食べてから
 空きっ腹にアルコールを入れない。

 

・開始前にウコンの力でも飲んでおく。

 

・先にチーズ、ヨーグルトなど
 乳製品を食べておく。

 

・飲み会前に牛乳を飲んで胃に膜を張る

 

・お酒の種類としてはビールや缶チューハイなど
 アルコール度数がそんなに高くないものを

 

・合間合間に水を飲んでおく

 

・一気に飲まず、ちびちちびり少しずつ飲む

 

・オルニチンの
 サプリメントを前日に飲んでおく

 

基本アルコールを体内に摂取する前に
乳製品などを摂取しておくことで酔う確率を
結構低減できるようです。

以上の方法をとって顔が全く赤くならない!
という事は残念ながら保証は出来ませんけど
確率的には低くなるはずです。

 

ちなみにこの間友人と飲んだ際に
日本酒おちょこで何杯か一気に
飲んでいったんですけど

一気に赤くなってちょっと危なかったです;;
お酒の飲み方には皆さんも気をつけましょうね;


「Sponsored link」

顔が赤くなりやすい人はガンになりやすい?

お酒を飲んでアルコールが分解されると
出てくる「アセトアルデヒド」

これ実は発がん性の物質であり
ちょっとは飲めるけど顔がすぐ赤くなる人は
アセトアルデヒドの分解能力が低いので

お酒に強いタイプや
全く飲まない人などに比べると
ガンになる可能性は高いといいます。

 

更に喫煙なども重ねていると
その確率は更に跳ね上がるそうですよ。

顔がすぐに赤くなる体質の場合
飲み過ぎないように注意するのが一番ですね;


「Sponsored link」

今回のまとめとして

はい、今回はお酒で顔が赤くなる理由や
ちょっとでも顔を赤くならないように
する方法など見ていきました。

 

日本人の半数以上が赤くなるタイプなら
そんな気にすることもないんですかね~。

まあそれでも気になる・・という方は
↑の方法試してみたり

お酒の飲み方などを変えて
どう飲めば赤くならないか
検証するのもいいかなと思います。

 

お酒は楽しくのんでなんぼですからね。
皆さんも飲み過ぎや飲み方などには
注意してください~。

ではでは今回このあたりで、失礼します。
次回またお越しください。


「Sponsored link」

引き続きお酒関連で
二日酔いの口臭、体臭対策や

顔のむくみの即効解消法などの
記事もチェックしてみてください。

⇒⇒⇒二日酔いの口臭に体臭対策!酒臭い原因に匂いを消す方法は?

 

⇒⇒⇒酒による顔のむくみ即効解消法!パンパンにむくむ原因に予防対策

 


ページ: 1 2

ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ