ホワイトデーのお返し!子供も簡単手作りの生キャラメルレシピ!

公開日:2015年2月12日

[ホワイトデー, 各季節のイベント, 手作りお菓子・デザートレシピ, 料理, 料理レシピ]

こんにちは、管理人のコタローです。

 

バレンタインが過ぎたご家庭の中には
子供がチョコレートもらったから

ホワイトデーのお返しに何か作りたい
と言っているお子さんもいるかもしれません。

 

子供でも作れる手作りのお菓子レシピ・・

 

クッキーは比較的簡単だと思いますけど
オーブンがないΣ といった
ご家庭もあるかもですよね。

今回ご紹介するのは
お子さんでも簡単に作れる
生キャラメルのレシピ。

 

基本鍋と生クリーム、牛乳、砂糖
などがあれば簡単にできます。


「Sponsored link」

おまけに個数も大量に作れますから
出来上がった生キャラメルを数個詰めて
配ったりなども出来るので

大量生産系レシピの中では
なかなかお手頃なんじゃないかと。

それでは生キャラメルのレシピを
いくつか見ていってみましょう。

 

ホワイトデーのお返しに!子供でも簡単手作り出来る生キャラメルレシピを紹介

1・簡単だれでも作れる生キャラメル

20140211-05
出典:http://cookpad.com/recipe/2564114

⇒⇒⇒簡単だれでも作れる生キャラメル

生クリーム、牛乳、砂糖、水を
鍋に入れてとにかく混ぜていき
もったりするくらいまで混ぜたら
型に流し込んで冷やす。

これだけで生キャラメルの出来上がりです。

 

ただ最初の鍋に水と砂糖を入れて
煮詰めていく工程は親の方もきっちり
一緒になって作業した方がいいかなと感じます

跳ねたらちょっと危ないですからね。

 

2・春色♪とろけるイチゴの生キャラメル

20140211-06
出典:http://cookpad.com/recipe/2533246

⇒⇒⇒春色♪とろけるイチゴの生キャラメル

基本的な工程はスタンダードな
生キャラメルと違いがありませんけど

こちらはフリーズドライの
いちごパウダーを使用したイチゴ味の
生キャラメルになります。

 

女の子へのお返しとしてはなかなか
喜ばれる生キャラメルじゃないかと思います。

ピンクで可愛い感じが
プレゼントにぴったりです。

 

3・簡単!!生キャラメル(ミルクティー味)

20140211-07
出典:http://cookpad.com/recipe/2527631

⇒⇒⇒簡単!!生キャラメル(ミルクティー味)

こちらは最初に濃い目の
ミルクティーを作って

ひたすら混ぜていった
ミルクティー味の生キャラメルレシピ。

いや~本当、簡単ですねw


「Sponsored link」

4・ボンボンショコラ*生キャラメル

20140211-08
出典:http://cookpad.com/recipe/2502525

⇒⇒⇒ボンボンショコラ*生キャラメル

こちらは少し変わり種な生キャラメルですね。
最初に生キャラメルを作っておいて

後から湯煎で溶かしたチョコレートをつけて
テンパリングしたものを冷やしたものです

 

カラーシュガー、アラザンなどで
デコレーションしたものをお返しとして渡せば
注目度はかなり高くなりそう。

難易度も作った生キャラメルに
溶かしたチョコレートを塗って冷やすだけなので
簡単です。

 

5・バレンタインに!チョコの生キャラメル

20140211-09
出典:http://cookpad.com/recipe/1692263

⇒⇒⇒バレンタインに!チョコの生キャラメル

バレンタインに!とかなっていますが
ホワイトデーにも十分いけるレシピです。

 

通常の生キャラメルレシピに
チョコレートを加えて溶かしていっただけなので
こちらもとっても簡単ですね。

写真のような型があると綺麗に仕上がりますけど
ない場合は普通にクッキングシートなどを
敷いた型に入れて冷やし固めて

出来上がったら切り分けていく
でも問題ないでしょう。

 

6・簡単 生キャラメル ♪ フルーツピュレで

20140211-10
出典:http://cookpad.com/recipe/2998974

⇒⇒⇒簡単 生キャラメル ♪ フルーツピュレで

フルーツのピュレを使用した
なんとも鮮やかな生キャラメルのレシピです。

 

フルーツのピュレだけ予め
用意しておいてあげれば色んな種類の
生キャラメルを作ることができます。

こちらも作り方自体は混ぜて
冷やして固めて、な工程なのでとても簡単。

それぞれの種類の生キャラメルを詰めて
お返しに返せば・・・
すごい喜んでくれるでしょうね

 

出来上がった生キャラメルは包装してプレゼントしましょう

せっかく作ったホワイトデーの
お返しの生キャラメルですから

しっかり包装してお返ししたいものです。

 

包装する際は最もベーシックなのは
クッキングシートを切ってそれに
包んでいくやり方だと思いますが

100均ショップで売っている
ワックスペーパーなども蝋紙なので
キャラメルが引っ付くこともないです。

 

製菓コーナーにも包み紙が
売っている場合がありますから

お子さんと一緒に見てみるかもしくは
用意してあげるのもいいかもですね。

包んだら更に透明な袋か何かに入れて
リボンなどで閉じれば完成です。

 

今回のまとめです

はい、本当生キャラメルの作り方簡単ですね。

 

簡単かつ、混ぜるもので色んな味が楽しめて
しかも大量生産も可能・・・

お返しのお菓子レシピとしては
なかなか優秀なのではないかと思います。

 

子供でも簡単に作れますから
もちろん男性の学生や大人の方でも
簡単に作れるはず。

今年のホワイトデーのお返しに
生キャラメルを手作りするのは
いかがでしょうか?

ホワイトデーのお返し
喜んでくれるといいですねw

 

ではでは、今回はこのあたりで失礼します。
次回またお会いしましょう~。


「Sponsored link」

こちらホワイトデー関連の
レシピ記事など紹介しています。
引き続きどうぞ御覧ください。

⇒⇒⇒ホワイトデーのお返しに手作りお菓子!子供も簡単大量生産レシピ

 

⇒⇒⇒ホワイトデーの義理チョコのお返し!手作りお菓子の大量生産レシピ


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ