手や足のしもやけの原因は?治し方や予防法を知りたい!

公開日:2014年12月30日

[しもやけ・ひび割れ, 健康・医療, 病気・症状, 皮膚の不調]

どうも~寒さに弱い管理人のコタローです。

関東地方、昨日はめちゃくちゃ寒かったです!

雪が降るかもといわれていましたけど
冷たい雨にとどまって何より・・・

しかしすさまじい程に寒くて参りました;

 

そしてそんな寒い中外を出歩いて
温かい所に入ると出てくる症状が・・・

「しもやけ」

あれ、すっごい嫌ですよね~;
出てくるとしばし痛痒い感じが止まらないです。

 

あと人によっては毎年のように
しもやけになってほとほと参っている・・
という方もいるようですね。


「Sponsored link」

今回は冬の中でもやっかいなお肌のトラブル
「しもやけ」について原因や対処法などなど
調べていってみました!

 

そもそも「しもやけ」とは?原因はなんなの?

「しもやけ」とは「霜焼け」と書きまして
別名で「凍瘡(とうそう)」ともいいます。

20141229-07

この状態は指先などがあまりの寒さに
血行が悪くなり、それが原因で
炎症を起こしている状態の事をさします。

しもやけしている状態で肌が更に乾燥すると
皮膚に亀裂が生じてヒビが入ったり
症状が進行するとあかぎれの状態に
なってしまいます。

 

最近は保湿クリームが発売されていますから
保湿ケアをしっかりしていれば

手があかぎれまみれ、なんて事は
ないと思いますけど・・

 

 

江戸時代などにはガマの油やアロエの薬などを
薬売りが売り歩いていたとかなんとか。

男性よりも女性のほうが、そして
大人よりは子供のほうがしもやけの
症状になりやすいみたいです。

 

 

そしてしもやけの原因ですけど
先述したとおり、寒さによって

手や足の指先などの
血行が悪くなることが原因とされています。

気温が下がればそれだけ血行の循環が悪くなり
「血行障害」が発生してしまいます。

 

血流が悪くなるとその箇所で炎症が発生

結果、しもやけという状況に
なってしまうというわけです。

 

 

また原因は寒さだけでなく
湿度が多い箇所でも発生しやすいです。

子供が靴下が濡れた状態でそのままにしていて
しもやけになってしまった・・という話
聞いたことないですか?

 

あとは血流が悪くなることにより
発生しやすくなるので

ヒールの高い靴など指先を
圧迫しやすい靴を履いていると
しもやけになりやすいと言われています。

更には栄養素面ではビタミンEが不足していると
しもやけになりやすいみたいです。

 

 

主にしもやけの症状としては・・・

 

・手足の指先、耳先などが赤くなる

・指先などが赤くはれてパンパンになってしまう

・腫れている箇所がむず痒い感じに襲われる

・そしてジンジンする痛みが出てくる

 

こんなところですかね。
こうなってしまった場合なるべく早く

しもやけになってしまった箇所を
なんとかしたいところです。


「Sponsored link」

しもやけの治療法に予防法など

しもやけのなってしまった場合の治し方

しもやけになる原因は
血行が悪くなることが一番の原因なので

とにかく血行を改善させることが
治す事の近道です。治療法としては

 

・40度位のお湯と5度位の水を用意し

・しもやけの箇所に
 お湯と水とを交互に浸していきます。

 

この時、お湯で始めてお湯で終わること。
またお湯の浸す時間を長くすることが
ポイントです。

 

あとは入浴しつつマッサージを行ったり
ビタミンEのサプリメントなどを摂取するのも
効果的です。

サプリメントはちょっと・・という方は
素焼きのアーモンドをオススメしたいですね。

 

ビタミンEが豊富に含まれていて
更には老化防止に美容効果なども
あるのでオススメです。

 

 

もしもしもやけの症状が進行して
触っただけで激痛が走るなんて状況に
なった場合は

素直に皮膚科などの
病院で診てもらってください。

まあちゃんと自宅で対処しておけば
そこまで酷くなることはないと思いますけどね

 

しもやけにならないために!予防法など

なってしまったらしょうがないですけど

なるべく発症させるのは
避けておきたい「しもやけ」

主な予防法について書いておきましょう。

 

「とにかく体を冷やさないようにする」

冬に防寒対策をして外出するのは
当たり前ですけど、手足についても
防寒対策はしっかりと。

あと耳の防寒に帽子やイヤーラックスなども
オススメにしておきます。

 

足の血行が悪くなりそうな靴はなるべく避けて
ゆったりとした足先に余裕のある靴を
履きましょう。

足先や手が濡れたらしっかり
タオルで水気を拭き取り、温めましょう。

 

 

「体の基礎代謝と血行を良くする」

しもやけになりやすい人の特徴は
元々の体温が低く冷え性な場合が
多いと聞きます。

女性の方はもともと
体が冷えやすい構造をしているため
通常よりも体温が低くなりやすいのです。

 

なので体の基礎代謝を良くして
普段から血行のめぐりを良くする事が
望ましいです。そのためには・・・

 

・お風呂あがりなどに軽い筋トレや
 ストレッチをして週間とする

 

・ランニング、ウォーキング、サイクリング
 などの有酸素運動で汗を流す

 

・タンパク質、炭水化物、脂質を
 バランスよく摂取する。

 

・生姜入りの白湯、ホットココア
 緑茶、コーヒー、烏龍茶などを飲む
 (ただし砂糖は入れないこと)

 

などなどこんなところでしょうか?

 

今回のまとめとして

冬の時期になるとどうにも
しもやけが気になって手袋をして外出します。

そのあたり気をつけてから
しもやけになる頻度は少なくなりましたが
それでもなったら痛痒い思いをしますからね

 

自分も運動面などには
気をつけないとマズイなと感じました。

かなり運動不足な状態なので(あはは;;

 

みなさんも寒い時期の「しもやけ」
気をつけてくださいね~。

それでは、今回はこんなところで
失礼します~。また次回お会いしましょう。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ