壁面の飾り方に棚の置き方!額縁や写真で素敵にインテリア

公開日:2015年2月20日

[スタイル別, 住まい, 壁面インテリア, 家具・インテリア, 生活・ライフスタイル]

どうも~こんにちは、管理人のコタローです。

 

いきなりですけど、あなたの部屋の
壁にはなにか飾っていますか?

壁面って何も飾らないでいると
結構寂しい印象を受けるものですけど

そこに何かしらポスターとか飾るだけでも
部屋の印象って結構変わってくる気がします。

 

壁に何を飾るか、もしくは
棚の置き方をどのようにしていくべきか。。

人それぞれの好みによって
お部屋の印象は良くも悪くも
なっていきますね。


「Sponsored link」

今回の記事ではそうした
部屋の壁面をどう飾っていくか?

なんとなく考えが
ふわふわしている方の参考になるような
色々な飾り方を調べていってみました。

 

家に帰ってきた時にホッとできるような
あなただけの空間を作っていくのに
なにか参考になるかもしれません。

それでは今回もいってみましょー。

 

壁面の飾り方に棚の置き方などアイディア色々調べていきました

ウォールステッカー・壁専用のシールを貼るタイプ

「1」

20140219-07
出典:https://jp.pinterest.com/pin/286330488782918798/

気軽に貼って
イメージとなんだか違う?と思ったら

すぐ剥がせる壁専用のウォールステッカーは
気軽に壁面をデザインしていけるので人気です。

まずは女性向けの可愛らしい雰囲気演出のために
ミニハート型のウォールステッカーを紹介ッ

 

「2」

20140219-08
出典:https://jp.pinterest.com/pin/384424518163736082/

こちらは壁の一部を鳥や植物の
ウォールステッカーでアレンジしたタイプです。

黒の影絵ウォールステッカーをメインに
カラーの植物ウォールステッカーと
組み合わせていますね。

 

「3」

20140219-09
出典:http://www.interior-shop.net/?pid=62190273

こちらのように実際の絵画を
飾っているようなウォールステッカーも
あったりします。

額縁を飾りたいけど子供がいるから
危なっかしい・・といった場合でも

本物そっくりな額縁ステッカーで
壁面を楽しい雰囲気にしてくれます。

 

写真・ポストカードを貼るタイプ

壁をお手軽にアレンジする手法としては
写真・ポストカードを貼っていくのも
1つの手ですよね。

ただ雑多に貼っていくと
壁を散らかしていくように見えるので

他のアイテムなども使用して飾ると
統一感が出てきます。

 

「1」

20140219-10
出典:https://jp.pinterest.com/pin/338684834447925841/

まずは白の壁に白黒の写真
カードなどを貼ったタイプのアレンジ手法。

色数を2色に抑える事で
雑多な雰囲気を抑えこみスタイリッシュで
クールな印象を与えます。

 

「2」

20140219-11
出典:https://jp.pinterest.com/pin/496521927639137901/

こちらのように紐を壁面の両端で固定し
木製クリップで写真を留めるといった
アイディアもありますね。

 

普通の洗濯バサミではこうした
おしゃれな雰囲気は出せないでしょう(苦笑

マスキングテープで少し手間をかけて
デコレーションするとよりおしゃれな
雰囲気になります。

 

「3」

20140219-12
出典:https://jp.pinterest.com/pin/316940892497464328/

一見すると雑多な感じに見える
ポストカードの配置も

遠くから見てクリスマスツリーのイメージに
見えるようにしているので不思議と
統一感が生まれます。

この場合はポストカードも
ポップで色数が多いものを使用した方が
楽しい雰囲気になるでしょうね。

 

「4」

20140219-13
出典:http://goo.gl/LC4HVt

こちらのようにハンガー+クリップを使用して
壁面をデザインするといった手法もあります。

この場合はハンガーの色は
白かシルバーなど色味のないものを選んだほうが
写真が映えるでしょうね。


「Sponsored link」

フレームや額縁などを使ったパターン

フレームや額縁なども壁面を
デザインしていくのに適したアイテムですよね。

 

「1」

20140219-14
出典:http://goo.gl/3aNNFv

額縁の間に紐とクリップを通し
そこに写真を入れていくアイディア。

フレームと写真のトーンなどを合わせる事で
その部分に一体感が生まれます。

ポップな写真などの場合は
フレームもそれに合わせて
色のついたものを選ぶといいでしょう。

 

「2」

20140219-15
出典:https://jp.pinterest.com/pin/428897564485631751/

こちらのように正方形の額縁に
幾何学模様のイメージを貼り付けると

レトロモダンな印象が強まり
おしゃれな雰囲気がグッと高まります。

 

「3」

20140219-16
出典:https://jp.pinterest.com/pin/428897564485663534/

こちらはマスキングテープで
額縁を自作するといったパターンですね。

 

実際に額縁を購入すると
ちょっと邪魔になりそう・・といった場合は

こんな感じにマスキングテープを使用すると
お手軽に額縁イメージを再現できます。

どんな物件にも活用できそうなアイディアです。

 

「4」

20140219-17
出典:https://jp.pinterest.com/pin/428897564485631756/

こちらのようにあえてフレーム単品を
飾っていくのもどこかシックな
壁デザインとなります。

 

壁とクッションの色合いを揃え
ソファーは黒茶色なので

雑多な雰囲気が抑えられていますね。

他の家具などの色合いと合わせる事も考えると
お部屋の印象がグッと変わります。

 

色んなコレクションを飾るパターン

個人のコレクションを壁に
飾っていくことも立派な壁面デザインとなります。
この場合も飾り方に統一感を持たせる事が大切です。

 

「1」

20140219-18
出典:http://www.roomie.jp/2013/02/53889/

まずはミニチュア椅子を
壁面にずらっと飾ったタイプ。

木製品なため壁にずらっと飾っていくと
なかなかおしゃれな雰囲気を
醸し出してくれますね

 

「2」

20140219-19
出典:http://goo.gl/Ro5Owi

こちらのように小さな小物アイテムも
数がこれだけそろえばそれだけで
かなりのボリューム感が出ます。

 

全体的な色合いを暖色系、寒色系などと
分けていくともっと統一感出そうですね。

あと壁に直接飾るのはちょっとなーという場合は
パネルを壁に設置して飾っていけば
壁も傷つきませんよ。

 

「3」

20140219-20
出典:http://henmi-k.jp/handmade/2012/05/post-23.html

こちらは流木と太めの針金を用いた
帽子のディスプレイですね。

流木に太めの針金のチョイスで
どこかワイルドな雰囲気を感じさせる
壁面アレンジとなっています。

男性の部屋とかにつけたら
オシャレ度アップしそうです。

 

棚を使用し飾るパターン

壁面に棚を取り付けて飾るスペースを増やすのは
皆さんもやっているのではないでしょうか?

木製から簡易型の棚までいろんな
チョイスが出来るようになったので

お部屋の雰囲気に合わせて
空間を演出していきたいところですね。

 

「1」

20140219-21
出典:https://jp.pinterest.com/pin/42643527695264979/

まずは写真みたいに
本棚として設置しているアイディア。

縦に収納せず横に置くことで
側面の壁を必要としません。

ミントカラーにしているので
オシャレ度がアップしていますね。

 

「2」

20140219-22
出典:https://jp.pinterest.com/pin/312226186636934115/

写真のように壁の色と棚の色
それにフレームの色味なども統一し

飾るアイテムの間もしっかり等間隔に
することで統一感が生まれます。

色みを抑えることで
更にシックな雰囲気が高まりますね。

 

「3」

20140219-23
出典:http://goo.gl/XUnLAv

こちらは逆に棚と飾るものを
全部黒一色でまとめたタイプですね。

シックかつクールな印象を
出したい時におすすめです。

 

「4」

20140219-24
出典:http://goo.gl/0mOxtf

こちらのように飾るものと
左右の高さなどをなるべく揃えつつ飾っていくと

その空間に統一感が生まれるので
シンプルでも美しい雰囲気が出てきます。

 

また1つだけ違うものを置いたり
違う高さのものを置いてみても
アクセントになったりするので

これも良い空間の演出となるでしょう。

 

棚の上に物を飾っていくポイントとして

棚に物を飾る場合は飾るものに統一感を出しつつ
余裕を持たせて飾っていかないと

窮屈で雑多な雰囲気が
出てしまうので注意が必要です。

何のアイテムを一番に目立たせたいか
なども視野に入れつつ飾っていきましょう。

 

棚に物を飾っていく際には

 

・左右対称に飾る

・「大・中・小」の順番で飾る

・高さを揃えて飾る

・色数を統一する

 

などこのあたりの部分にまずは
注意して飾っていくと

その空間に統一感が出てくるので
おすすめかなと思います。

 

あと、逆に色数を何も考えずに増やしていくと
途端に雑多な雰囲気になるので

まずはモノクロの2色、慣れてきたら
3色あたりでアレンジしていくのが
いいかなーと思います。

 

今回のまとめです

はい、そんなわけで今回は
お部屋の壁面の飾り付けに使えそうな
いろいろなアイディアを調べていきました。

 

ウォールステッカーや額縁に写真
それに棚など上手く使っていけば

お部屋の雰囲気もグッと
楽しくなること間違いなしですね~。

 

何も飾らないタイプもシンプルで
悪くないですが

ちょっと寂しいかなーと感じた場合は
今回みたいな飾り付けを参考にしてみてください

素敵な壁面ディスプレイをお楽しみくださいね。

 

ではでは、今回はこのあたりで失礼します。
次回またお会いしましょう~。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ