就活の髪型・男性編!前髪や薄毛にもみあげのメンズヘアスタイルは?

公開日:2015年2月24日

[ビジネス・経済, 就職活動, 服装・髪型マナー]

どうもこんにちは、管理人のコタローです。

 

就職活動の時期が迫ってくると
身なりや髪型など
気になってくるかなーと思います。

特に男性の方の場合は
今まで大学生活を楽しむために
髪の毛染めたり伸ばしたり

色んなヘアスタイルを試していたのに

就活のために黒に染めて
髪型もダサい感じにしないといけない・・・

 

もちろん内定取って
就職しないとならないからやるけれど

出来る限りもっさりした
ださい印象は避けたい!


「Sponsored link」

今回の内容ではそうした
就活男子の方のヘアスタイルについて
調べていこうと思います。

就活を控えたあなたの
参考になるといいですが・・・

では、いってみましょー。

 

就職活動の男性の髪型!メンズヘアスタイルはどうセットすればいいか?

就職活動では第一印象がとっても大切です

就職活動での面接はその企業の方と
直に言葉を交わす重要な場面ですよね。

 

オハイオ州の大学で6週間の間
面接を上手く進めるための手順やスキルを
2人の面接官にみっちり覚えてもらい

その後様々な年齢と経歴の
98人の面接を担当してもらったそうです。

 

そしてこの98人の冒頭15秒ほどのビデオを
今度は外部の参加者の方に評価してもらった結果

みっちり訓練を受けた面接官と
外部参加者の評価がほぼ一致したそうなんですね

 

何が言いたいのかというと
熟練の、しっかり訓練を受けた面接官でも
まずその人の印象を第一印象で
決めているというわけなんです。

 

その第一印象を決める上で
髪型というのは大きな影響力を持ちます。

 

就職活動での身なりや髪型のポイントとして

では就職活動での面接官に
良い第一印象を与えるポイントとして
次の3点をあげておきます。

 

・清潔感を感じさせる髪型

・短めで若々しい活発な印象

・すっきりと爽やかな雰囲気

 

昨今就職活動での髪型のスタイルも
割りとラフな雰囲気になったかと思いますが

それはアパレル、ゲーム、デザイナーなどの
業界あたりかなーと感じます。

 

自分以前はソーシャルゲームのデザイナーとして
勤務していましたが

服装全般私服で髪型とかも
そんなうるさく言われない職場でした。

 

しかし銀行や金融などの
歴史ある日本企業だと

役員クラスの方々が年長者で
年齢高い方々ばかりなので

その考え方に合わせていかないと
お話にならないというわけです。

 

なので上記のポイントを押さえつつ
なるべくダサくない雰囲気の髪型などを
考えていきたいところです。

 

就活男子の髪型・前髪はどのくらいの長さに

20140223-08
出典: http://www.beauty-box.jp/style/business/aks126/

 

まずすっきり爽やかな印象を出す点として

「前髪は眉毛がかからない程度の長さ」

が望ましいとされています。

 

髪の毛のボリュームの程度によりますけど

おでこは出るくらいに
左右に髪の毛を流すイメージで
セットしていきましょう。

ダラっと伸びているよりも活発な印象を与え
表情の変化も読み取りやすくなるので
明るい印象を与えやすいです。

 

しかし前髪がかからない程度の長さといっても
髪の毛全部刈って丸坊主な髪型にするのは
避けた方が無難です。

 

先程も書いたとおり第一印象で
その人の印象は9割ほど決まってしまいますから

インパクトはあれど採用したいか
どうかで言われたら・・・
ちょっと厳しいでしょうね;


「Sponsored link」

就活男子の髪型・横髪やもみあげ、襟足はどのくらい?

耳に髪の毛がかかっている状態だと
もさっとしていてなんとなく
清潔感に欠ける印象を与えてしまいます。

 

そのため横髪ともみあげについては
バランスを考慮し、しっかり左右対称に
耳を出す状態に整えましょう。

襟足は襟の部分に髪の毛がかからない程度に短く
前から見て襟足の部分が飛び出ない状態に
しておきましょう。

 

もみあげや襟足の部分って
普段そんなに気にしないので放っておくと
あっという間に長くなってしまうので

就職活動の期間中は
そのあたり気を配っておくといいです。

 

就活男子の髪型・薄毛の場合は?

薄毛の程度にもよりますが
基本一番似合うのは短髪のヘアースタイル。

スポーツ刈り程度の長さならば
就職活動でも清潔感があって
真面目な印象を与えやすいです。

 

髪の毛の多い部分と薄い部分とで
全体的な量を同じくらいにすることで
薄毛を目立たなくするという方法もあります。

 

 

薄毛の方の場合性格的に
自信に満ちているタイプと
自信を持っていないタイプとで
二極化されている事が多いそうで

見た目のコンプレックスが影響して
自身の人格を否定してしまっているように
感じられるという話もチラホラ目にします。

 

髪の毛の脱毛を阻止する方法として
発毛を抑制するDHTという成分を
抑える必要があるといいます。

このDHTを抑えるためには
薬の「フィナステリド」を服用しないと
どうにもならないそうで
民間療法では対処できない部分だといいます。

 

薄毛をなんとかしたいという方の場合
AGA(男性型脱毛症)治療を専門としている
クリニックに早めに相談するのも
1つの手段かなと思いますね。

 

 

ただ、外見的なコンプレックスを
ものともしないアピールを面接で行えれば

それは面接担当官にとって
大きなギャップに繋がり
記憶に残ると思うので

自分自身に自信を持つことも
大切かなと思います。

 

全体的な身だしなみの注意点として

男性の髪型部分について
いくつか書いてきましたが

身だしなみの注意点についても
簡単に書いておきましょうか。

 

「ひげ」
当たり前ですけど
ヒゲを伸ばしているのはNGです。

伸びてくるのが早い人は
電気シェーバーを持参し

面接手前に剃っておける
状態にしておきたいです。

 

「髪型はビジネス誌を参考に」

企業に就職するという目線で考えるなら
ファッッション雑誌を髪型の参考にするのは
やめておきましょう。

ビジネス誌や
就活サイトなどを参考にしてください。

 

「整髪料は基本無臭なものを」

就職活動において匂いの部分も
評価に繋がる事があります。

 

自分が使い慣れていい香りと感じていても
企業担当者にとってはマイナスになる
可能性もあるので

ここは無臭なものを選んだ方が無難でしょうね。
匂いがあるものを使う場合も
香料控え目なものをチョイスしましょう。

 

「スーツに気を配りましょう」

基本の色合いは黒、ダークグレー、紺色。
上の2つボタンは留めておき
一番下のボタンは外しておくのが基本です。

あとシミやしわ、フケなどは暗色系のスーツでは
かなり目立つのでちゃんと
落としておくように注意です。

 

今回のまとめです

はい、今回は就職活動における
男性の髪型部分について清潔感を感じる
髪型などについて紹介していきました。

 

髪型のさじ加減は
なかなか難しい部分がありますけど

面接に向かう髪型を一度セットして
他者に評価してもらうなどすると
心の持ちようが違うかなと思います。

 

あくまでも就職活動は自分の評価でなく
企業担当者に評価してもらうものですから

そのあたり辛いと思いますが
気をつけておきましょう。

 

まあ見た目パッと見て爽やかな雰囲気なら
そこまで問題にならないはずです。

あとは笑顔でハキハキした話し方をしていけば
印象としてはバッチリのはず。

 

就職活動、本当大変だと思いますが
頑張ってくださいね。

ではでは、今回はこのあたりで失礼しますね。
次回またよろしくお願いします。


「Sponsored link」

引き続きこちらのリクルートスーツの
選び方などについて書いている記事も
参考にしてみてください。

⇒⇒⇒就活のリクルートスーツの色に選び方!スーツが必要な理由とは?


ピックアップ関連記事

“就活の髪型・男性編!前髪や薄毛にもみあげのメンズヘアスタイルは?” への1件のフィードバック


  1. […] 就活の髪型 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ […]

コメントを残す

サブコンテンツ