就活の髪型・女性編!第一印象をアップする前髪の長さや色は?

公開日:2015年2月24日

[ビジネス・経済, 就職活動, 服装・髪型マナー]

こんにちは、管理人のコタローです。

 

就活のシーズンが近づいてくると
大学生の方々にとっては心がなかなか
重くなってくることと思います。

女性の方の場合おしゃれや
ファッションなど好きな髪型にしておけるのは
学生のうちだけですからね。

そこは内定を取るためにしっかりと
就職活動を意識した髪型などを
整えていかないといけません。


「Sponsored link」

今回はそうした就職活動を控えた
女性の方々のために第一印象をアップする髪型や

気をつけるポイントなどについて
調べていってみました。

ではでは、早速見ていってみましょう。

 

就職活動での女性の髪型!第一印象をアップする髪型などを紹介

面接では第一印象が9割を占めるそうです

就職活動の髪型について
男性編の方でも触れたんですけど

⇒⇒⇒就活の髪型・男性編!前髪や薄毛にもみあげのメンズヘアスタイルは?

面接官としての訓練をみっちり受けた人が
100人近い人数を面接し評価。

 

その100人近い人数を今度は
面接官の素人の人が面接したところ

ほぼ同じ評価が出たといいます。

熟練の面接官でも素人の面接官でも
見ている部分は第一印象で
ほぼ一致しているという話です。

 

面接のみならず、履歴書の写真を通しても
印象って伝わりますから

身だしなみをきっちり整えて
写真を送らないと面接にすらこぎつけない・・!

なんてことあるわけですよ。

 

面接に行けばしっかり
アピールする自信がある方にとっては
すっごいもったいないですよね。

だから自分をきっちりアピールするためにも
外見の身だしなみは重要なわけです。

 

就職活動での髪型のポイントとして

就職活動を行っていく上で
女性の髪型で気をつけていきたいポイントは

 

・清潔感を感じさせる

・明るく活発な雰囲気を受ける

・その髪型がビジネスに合っているか

 

このあたりです。

 

就職活動は企業に自分という人間を
売り込んでいく場面ですから

自分ではなく企業の面接担当官が
どのように考えるのかを
考えていかないといけません。

 

この髪型がかわいいから
もしくは皆がその髪型だから

あなた個人や周囲の人達の意見などは関係なく
結局のところは面接担当官や
その企業がどのように思うか。

この考え方に自分の考え方を
すり合わせていかないといけません。

 

このあたりは最初の段階だと
なかなか苦痛かもしれませんが

内定をとっていくためには
必要な考え方なので
慣れていくしかないですね;

 

髪の毛の色について

20161219-06

基本的に髪の毛の色味は黒が一般的です。

アパレル、ゲーム、デザイン業界などだと
髪の色がついていても大丈夫だと思いますが

明るい色は避けて暗めの
ダークブラウン程度に抑えておきましょう。

 

前髪はどのようにすればいい?

基本前髪眉毛が出る程度に横に流すか
顔の周りやおでこがすっきり開ける程度の
長さに切っておきたいです。

 

髪の毛が目や眉毛にかかって
隠れているとそれだけで
顔の印象が暗く映りますからね。

 

あと前髪を留める際にヘアピンを
使うのは就活では避けておきたいところです。

 

 

使うにしても
目立たない箇所と黒色のものを
使うなどしておきましょう。

 

更におじぎをした時に
前髪が崩れて顔にかかってしまうと

髪の毛を直す動作が入るので
好ましくないです。

 

頭を振って髪の毛を動かすのもNG。

そのため前髪の状態が崩れないよう
ちゃんとヘアスプレーなどで
固めておきたいですね。


「Sponsored link」

サイドの耳は出しておく

耳は基本出していた方がいいですね。

 

横の髪を垂らしておいた方が
小顔効果があるのでは?と
感じる方いるそうですけど

就活で大事なのは小顔かどうかでなくて
その髪型で清潔感を感じるかどうかです。

 

耳を出す髪型にしておいたほうが
全体的にスッキリした印象を与えますから

清潔感と明るい印象を与えますよ。

そのため、髪の毛を束ねるか
ヘアピンなどを使い留めておきましょう。

 

髪の留め方について

黒ゴムで留めておけば
ひとまず問題ないという意見もあるようですが

あくまでも黒ゴムは束ねるためのものなので
社会人の女性の方でそうしている人
あまり見かけないと思います。

 

ゴム単品だと
あまり品がいいとはいえないです。

内定に大きく響くということもないでしょうけど
色味が派手じゃないバレッタなどを使って
留めておきましょう。

 

黒色、紺色など色味として
暗色系のものを選ぶといいと思います。

結ぶ高さも高すぎない位置にして
耳と同じ程度の高さが望ましいです。

 

今回のまとめです

はい、今回は就活の女性の髪型で
気をつけるべきポイントについて
紹介していきました。

 

基本心がけるべき点は

 

・顔の周りをスッキリさせる

 

・おでこが見える位に前髪を切るか
 斜め、横に流す

 

・お辞儀した時髪型が崩れないようにする

 

・髪を留める時もゴム単品でなく
 色味が暗色系のバレッタなどを使用する

 

こんな具合に全体的に清潔感と
明るさが出るような髪型にしていくことが
望ましいです。

 

いまいちイメージが出来ない場合は
実際に会社で働いている先輩などに

そのあたりアドバイスを
貰ったほうがいいでしょう。

年齢の近い姉が会社で働いている。
という場合も参考になるかと思います。

 

とにかく実際に働いている人の意見は
就活生にとってはタメになると思いますので
迷惑にならない程度に情報収集して損はないです

就活大変だと思いますけど
まずは身だしなみから入っていって

自分自身をしっかりアピールできるように
していってください。

 

あなたの就職活動がうまくいくように
応援しています。

それでは、今回はこのあたりで、失礼します。
次回またお会いしましょう~。


「Sponsored link」
引き続きこちらのリクルートスーツの
選び方などについて書いている記事も
参考にしてみてください。

⇒⇒⇒就活のリクルートスーツの色に選び方!スーツが必要な理由とは?

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ