折り紙と花紙でカーネーションの花束を手作り!簡単立体的な作り方

公開日:2015年3月22日

[カーネーション, 各季節のイベント, 折り紙, 母の日, 趣味・娯楽]

どうも~こんにちは、管理人のコタローです。

 

以前折り紙で立体的なカーネーションの
作り方について記事にしてみましたけど

今回は折り紙と花紙とを使用して
花束を作れないかなと思い
ちょっと自作してみました。

 

それでこの作り方なら
比較的簡単なはず・・と考えたので

今回記事として紹介していこうかなと。


「Sponsored link」

今回はカーネーションの部分と花束の部分
あと花と花束の部分をつなぐ部分とを
それぞれ作っていきます。

工程が少々多くなりそうですが。。
頑張って作っていきましょう。

それではしばしお付き合いくださいませ。

 

折り紙と花紙でカーネーションの花束を手作り!簡単立体的な作り方を紹介していきます

まずカーネーションの花の部分を作成

最初にカーネーションの
花の部分を作っていきます。

今回は通常サイズの折り紙を
1/4の大きさにして作っていきます。

 

「1」
まず直角二等辺三角形状に2回折っていき

20140321-09

 

「2」
鶴を折る時の要領で袋を開いて潰し

20140321-10

裏側も同じように開いて潰します。

 

「3」
開いている方を上にして
図のように左右を中心に向けて折ります。

20140321-11

裏側も同じように折ってください。

 

「4」
次に半分に折り

20140321-12

 

図のように弧を描くようにハサミで切ります。

20140321-13

 

「5」
更に図のようにギザギザに切っていきましょう。

20140321-14

 

「6」
切ったら図のように開き

20140321-15

 

半分に折って折り目を付けて

20140321-16

 

花の部分を徐々に開いていきます。

20140321-17

20140321-18

はい、とっても簡単ですが
折り紙のカーネーションが完成しました。

 

このカーネーションを
あと3つ作っていきましょう。

 

「7」
はい、ひとまず
カーネーションの花が4つ完成しました。

20140321-19

 

そしてまずそのうちの2つを裏返し
緑線で覆った箇所同士をのりなどで
くっつけていきます

20140321-21

 

まずはこちらが2つ繋げたところです。

20140321-22

 

2つ繋げたものを繋げて

20140321-23

 

そして全部繋げてひとまず完成。

20140321-24

 

カーネーションのらしさを出すとしたら

両面色がついているタイプの折り紙を使うと
よりそれっぽくなると思いますが

今回はひとまずこのまま進めていきましょう。


「Sponsored link」

花を入れる袋の部分を作ります

通常の花束だと紙で花を包むように
折り込んでいくかと思いますが

今回は折り紙で花を入れる袋の部分を
立体的に作っていきます。

 

「1」
まず色の薄めな折り紙をチョイス。
今回は薄緑色を選択しました。

カーネーションを折る工程と
途中まで一緒です。

20140321-25

カーネーションの「3」の工程と同じように
折っていきます。

 

「2」
次に上の箇所を手前に折り裏も同じように

20140321-26

 

残りの2つも図のように折っていきます。

20140321-27

20140321-28

 

「3」
そして左右を図のように
中心に向けて折ります。

20140321-29

 

裏も同じように折ってください。

20140321-30

 

「4」
そうしたら開いて

20140321-31

 

「3」でついた折り目に沿って
出っ張った箇所を内側に折り込みます。

20140321-32

 

「5」
次に「4」で折り込んだ部分を
図のように外に出します。

20140321-33

20140321-34

20140321-35

 

残りの3箇所も同じように外に出し

このような状態にしましょう。

20140321-36

 

「6」
図のように白い箇所をカールさせ

20140321-37

 

中の部分を外にちょっと引っ張り広げます。

20140321-38

 

これで花を入れる袋の部分は完成です。

20140321-39

 

花紙で花と袋の部分とを繋げる部分を作ります

次に花と袋の部分を繋げる箇所を
花紙で作っていきます。

100均のお花紙を
そのまま正方形にカットします。
今回は一辺19cmの長さとなりました。

 

「1」
こちらも途中まで
鶴を折る要領と変わらないです。

袋を潰す部分まで一気に折りましょう。

20140321-40

ただ、柔らかいので丁寧に折ってください。

 

「2」
両端を中心に向けて折り込み

20140321-41

裏も同じように折っていきましょう

 

「3」
次に折った左側を開き

20140321-42

 

左側を右へと折って図のようにして

20140321-43

 

折り目をつけた箇所を左に折ります。

20140321-44

それぞれ4辺開いたら
この状態になるようにしておきます。

 

「4」
その状態になったら半分に折って折り目をつけ

20140321-45

 

カーネーションを作る時のように
図のように開きます。

20140321-46

 

下の出っ張った箇所はずれないように
半分に折っておきましょう。

20140321-47

 

各パーツを繋げていきます

では作った各種パーツを繋げていきましょう。

まず花の先端にのりをつけて
花紙の中央に固定します。

20140321-48

奥に押しこむように
つけた方がいいかなと思います。

 

次に花束の袋の○印の箇所にのりをつけて

20140321-49

 

花紙の部分を固定しましょう。
全体のバランスを見てずれないように
固定してください。

20140321-50

少し押しこむくらいに固定していきましょう。

あとは全体を調整して完成です。

20140321-51

 

アレンジを加えるとしたら
花束の袋部分に蝶結びにしたリボンを
のりかテープなどでつけたりなど

アイデア次第でもっと華やかなイメージに
見せることが出来るのではないでしょうか。

 

今回のまとめです

はい、そんなわけで今回は
折り紙と花紙とを使用してカーネーションの
花束を作ってみました。

プチ花束でしたが
結構かわいい感じに出来たかと思います。

 

両面色がついている折り紙を使った方が
雰囲気が更に良くなるかと思うので
100均ショップなどで探してみてくださいね。

花紙も100均ショップで購入したものなので
コスト的にもそんなに高くなりません。

 

どうぞ素敵なカーネーションの花束を
お母さんにプレゼントしてみてください。

ではでは、今回はこのあたりで
失礼します。次回またお会いしましょう~。


「Sponsored link」

こちら母の日の工作系プレゼントについて
各種まとめた記事になります。
どうぞこちらもチェックしていってくださいね。

⇒⇒⇒母の日のプレゼント!手作り簡単カーネーションの作り方・中学生や子供向け

 

⇒⇒⇒花紙で簡単ポンポンや桜にカーネーションの作り方!アレンジ飾り方を紹介

 

⇒⇒⇒母の日のプレゼント!手作り簡単カードの作り方・小学生幼稚園の子供向け

 

⇒⇒⇒母の日の折り紙カーネーションの折り方!子供も簡単平面的な作り方

 

⇒⇒⇒折り紙でカーネーションの折り方!母の日に簡単立体的な作り方を紹介

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ