折り紙の兜の折り方!端午の節句に簡単かっこいい作り方を紹介!

公開日:2015年3月23日

[, 各季節のイベント, 折り紙, 端午の節句(こどもの日), 趣味・娯楽]

どうも~こんにちは管理人のコタローです。

 

端午の節句、つまりは子供の日が
近づいてくるとこいのぼりが
注目されるようになるかと思いますが

あと忘れてはならないのは兜ですね。

 

子供の頃に確か新聞紙で作った兜を
作ってもらったような覚えがあります。


「Sponsored link」

今回の内容はそうした兜を
折り紙で作っていこうかなと。

基本的な作り方に加えて
簡単だけど見た目かっこいい
作り方なども紹介していきます。

では早速作っていきましょう。

 

折り紙の兜の折り方!簡単にできるかっこいい作り方を紹介

タイプ1

ではまず基本的な兜から作っていきましょう。

 

「1」
まず直角二等辺三角形状に半分に折り
更にもう一回折ります。

20140322-03

 

「2」
開いて、中心の折り目に向けて
左右を折っていきます。

20140322-03b

 

「3」
上下を逆転させ

20140322-04

 

図のように上へと折り込みます。

20140322-24

 

「4」
先端部分を図のように折って

20140322-05

 

「5」
下の手前の1枚を図のように
少しずらして上へと折ります。

20140322-06

 

「6」
更に少し残った部分を上へと折り込み

20140322-07

 

「7」
残った下の白い面を
図のように折って折り目をつけ

20140322-08

 

兜の中に入れこむように折り込んでいけば

20140322-09

20140322-10

はい、基本的な折り紙兜の完成です。
特に難しい工程も何もないですね。


「Sponsored link」

タイプ2・簡単にできる侍風兜

はい、あまりにも簡単に終わったので
次に少し手間をかけた簡単な侍風兜を
作っていきます。

「1」
まず直角二等辺三角形状に半分に折り
もう一度折って折り目をつけます。

20140322-11

 

「2」
次に開いている方を下にして

20140322-12

 

左右を中心線に向かって折っていきます。

20140322-13

 

「3」
次に図のように下側を上まで折り込み

20140322-14

 

更に図のように少しずらします。

20140322-15

 

「4」
点線の箇所あたりをはさみで切ります。
切った下の部分を手前に折り返すので

手前に折り返した時に対称となるよう
計った方がいいかもしれないです。

20140322-16

 

はい、こんな感じに切れました。

20140322-17

 

「5」
そして手前側の切れた箇所を
図のように手前に折ります。

20140322-18

 

「6」
そしてあとは基本の兜と同じように
1枚だけ上に少しずらして折って

20140322-19

 

残った部分を図のように折り

20140322-20

 

残った白い面を兜の中に折り込めば完成です。

20140322-21

20140322-22

最初に作った基本形のタイプに比べると
角の部分が大きくなって逞しく
かっこいい雰囲気が出ているかと思います。

 

途中の計って切る工程が少々面倒ですが
若干かっこいい雰囲気を出すなら
こっちの作り方がおすすめですね。

もっとしっかりした雰囲気を出すなら画用紙を
キラキラした雰囲気なら光っているタイプの
折り紙を使用すると更に雰囲気が出るでしょう。

 

今回のまとめです

はい、今回はひとまず
折り紙の基本的な兜の作り方と簡単に
かっこいい兜を作る折り方について紹介しました

 

本当かなり簡単に
あっさりと折れるのでおすすめですよ。

次回あたり兜の難しいかっこいい折り方でも
調べてみようかと思います。

 

ではでは、今回はこのあたりで失礼しますね。

次回またよろしくお願いします。


「Sponsored link」

こちらのちょっと難しい兜の折り方も
チャレンジしてみてください。

難しい分よりかっこいい兜が
出来上がります。

⇒⇒⇒折り紙でかっこいい兜の折り方!少し難しい作り方に挑戦!


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ