折り紙のちょうちょの折り方!立体で美しい蝶の簡単な作り方

公開日:2015年3月30日

[ちょうちょ, 折り紙, 趣味・娯楽]

こんにちは、管理人のコタローです。

 

気温が暖かくなってきますと
春だな~と感じるようになってきますよね。

桜やチューリップなどの季節の花も咲いて
色んな昆虫も活動的になってきます。

 

自分昆虫系は苦手ですけど
あの美しいフォルムを持つ蝶は大丈夫です。

芋虫系とか這う系統の虫は
生理的に完全にアウトですが;;;;

 

ちょうちょ、蝶ってやっぱり
子供にも人気あるんですよね。

季節的には春から夏にかけて
飛ぶようになるちょうちょですが


「Sponsored link」

今回はそのちょうちょ、蝶の
立体的な折り方を紹介していきたいと思います。

あのちょうちょを立体的に・・・
さてどんな具合になるでしょうか。

さっそく折っていきましょう。

 

折り紙のちょうちょの折り方!立体で美しい蝶の簡単な作り方を紹介

「1」
まず図のように中の部分が
16分割になるように折り目をつけます。

20140329-05

 

「2」
更に左右斜めに折って折り目をつけます。

20140329-06

 

「3」
色がついている方が内側になるように
四角を中心に折っていきます。

20140329-07

20140329-08

 

「4」
次に白い面を内側にして

20140329-09

 

図のように閉じていきます。

20140329-10

 

「5」
次に裏返して

20140329-11
図の緑線の部分に
折り目をつけていきます。

20140329-12

 

こんな具合に中心の部分を半分に折れば

20140329-13

ちゃんと折り目がつきます。

 

はい、こんな感じに折り目がつきました。

20140329-15

 

「6」
次に図の緑線の箇所に折り目をつけていきます。

20140329-16

 

図のように折り込み

20140329-17

 

折り目をつけて

20140329-18

 

左側も同じように折り目をつけましょう。

20140329-19

 

「7」
次に左右を図のように折り込んでいき

20140329-20

20140329-21

 

その状態で裏側に。

20140329-22

そうしたら折り目に沿って
図のように開いていきます。


「Sponsored link」

「8」
次に図の緑線に沿って手前に
図のように折り返します。

20140329-23

 

「9」
4枚あるヒラヒラした部分の
1枚を見ていきます。

20140329-24

 

先端の箇所をまず半分に折り

20140329-25

 

開いて図の緑線の箇所に折り目をつけます。

20140329-26

20140329-27

20140329-28

20140329-29

 

折り目がついたら図のように
中の部分を潰しましょう。

20140329-30

 

「10」
潰した箇所を開き
図の箇所を中心点に折り込みます。

20140329-31

20140329-32

 

その状態で中を図のように潰します。

20140329-33

 

対称となる左上の方を同じように
潰していきましょう。

20140329-38

 

「11」
そうしたら形を整えつつ
図の緑線部分をちょこっと斜めに折って

20140329-39

20140329-34

 

全体を調整していけば
立体的なちょうちょの完成です。

20140329-35

すみません、間違えて
上の羽根の方も折り込んでしまって
変な折り目がついてしまいました;;

 

なのでちょっと折り直しました(苦笑

20140329-36

上の羽の部分はやっぱり
折り目ついていない方がキレイに見えますね。

 

分かりづらかった部分はこちらの動画で
チェックしつつ折ってみてください。

⇒⇒⇒立体的な蝶の折り方【動画】

 

今回のまとめです

はい、今回は折り紙の
蝶、ちょうちょの立体的な
折り方を紹介していきました。

 

なかなか癖のある折り方ではありましたが
比較的簡単に折ることができました。

季節のイベントや幼稚園
デイサービスでの折り紙などで
折るのもいいかもしれないです。

 

グラデーションタイプの折り紙で折れば
更に美しいちょうちょが出来上がるでしょう。

是非お子さんと一緒に折ってみてください。

 

では今回はこれにて失礼します。
次回は何を折りましょうかね~ではではッ


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ