長方形の広告チラシの箱の折り方!簡単な作り方でエコゴミ箱を作る!

公開日:2015年3月31日

[折り紙, 簡単な箱, 趣味・娯楽]

こんにちは~どうも、管理人のコタローです。

 

新聞とっている方だと毎日の新聞に
広告のチラシが大量に挟まっていると
思いますが

このチラシってそのまま捨てていますか?

 

自分子供の頃結構このチラシで
簡易的なゴミ箱作ったりしてました。

アーモンドの殻とかみかんの皮とか
微妙にそのまま捨てるのはちょっとな~と

感じるものにまとめて入れて
捨てていたような記憶が・・

 

なんというかまとめてゴミ箱に
ポイできるところが意外と便利かなーと。

で、意外と作ろうとすると
作り方はどうするんだっけ?
という感じに思い出せない。。。


「Sponsored link」

今回はそうした広告のチラシで簡易的な
エコゴミ箱を作ってみることにします。

多分すぐに終わります(苦笑
では作っていきましょう。

 

長方形の広告チラシの箱の折り方!簡単な作り方でエコゴミ箱を作りましょう

「1」
まず最初に長方形のチラシを用意します。
もう長方形の紙なら何でも構いません。

20140330-03

 

「2」
次にチラシを半分に折り

20140330-19

 

更に今度は縦にもう半分折ります。

20140330-04

 

「3」
次に図のように中を開き

20140330-05

 

袋になっている箇所を潰します。

20140330-06

 

裏も同じように潰してください。

20140330-07

 

「4」
その状態で右側の部分を左側に折り

20140330-08

 

裏側も同じような状態にします。

20140330-09

 

「5」
次に両端を中止に向けて折りこみ

20140330-10

 

裏側も同じように折りましょう。

20140330-11

 

「6」
次に緑線に囲んだ部分を

20140330-11

 

図のように上へ2回折り込みます。

20140330-12

20140330-13

 

そうしたら裏も同じように折ってください。

20140330-14

 

「7」
あとは中の部分を開いていけば・・・

20140330-15

 

はい完成となります。

20140330-16

 

どの位の大きさなのか分かりやすいように
中に小銭を入れてみました。

それなりに大きい箱になるので
簡易的なゴミ箱としては
十分役に立ってくれるかと思います。


「Sponsored link」

チラシエコゴミ箱の使い道として

かなり簡単に出来る
このチラシゴミ箱ですけど
用途としてはかなり応用範囲広いと思います。

 

・爪切りの爪入れ

・お菓子作りの時の
 緊急用の粉用の入れ物として

・みかんの皮やピーナッツの殻入れ

・掃除の時などの緊急用の小物いれとして

 

自分の場合サイトで作った
折り紙の制作物が

どんどん溜まっていたので
ちょっと緊急用の置き場所として
いれてみました。

20140330-17

 

一箇所にまとめておくと
それだけで整理されるので意外と便利です。

 

あとは三角コーナーにたまった生ゴミなども
この簡易ゴミ箱に入れてそのまま

いつものゴミ箱に入れておけば
捨てる時かなり楽になるかと思います。

 

普通なら捨てられるはずのチラシですが
緊急用にあらかじめ何枚か折っておいて

使う時になったら広げて使用すれば
場所も取りませんね。

 

うん、これかなり
便利なんじゃないでしょうか?

今更ながら広告チラシのゴミ箱の
有用性に気づきました(苦笑

 

今回のまとめです

はい、今回は長方形チラシの
簡易ゴミ箱の簡単な作り方について
見ていきました。

 

長方形ならなんでもOKなので
A2サイズの大きな紙などで作ると
より大きいサイズの箱になります。

アイデア次第でこの箱は
かなり使える存在になるかなと思います。

 

大掃除の時とか
なんだか使えそうな感じがします。。

あらかじめ数枚折っておくと
必要になった時にすぐに箱にできますから
用意しておいて損はないと思いますよ。

 

ではでは今回はこれにて失礼します。
また次回よろしくお願いします。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ