結婚式の席次表を手作り!プロフィール項目に内容アイデアを紹介!

公開日:2015年4月1日

[冠婚葬祭, 手作りの席次表, 生活・ライフスタイル, 結婚式・披露宴, 結婚式・披露宴の準備]

どうも~こんにちは、管理人のコタローです。

 

2年前位の話ですけど
友人の結婚式の披露宴に出席した時に

席次表に新郎新婦の
プロフィールなどが書いてあって
披露宴の開始時間までつい読んでしまいまいた。

 

何気に待ち時間って長く感じるものですし
ああいった新郎新婦のプロフィールなども

いつもと違った友人の側面や
奥さんの、もしくは旦那さんが
どういった人物なのか知ることが出来て
いいな~と感じます。

 

結婚式を自分たちで
手作りしていきたいと考えている場合は

席次表などにもアイデア取り入れて
ゲストの方々を退屈にしないように
していきたいところ。


「Sponsored link」

今回はそうした席次表のアイデアに
プロフィールの項目などをどうしたらいいか。

そのあたりについて見ていこうと思います。

それでは今日もいってみましょー。

 

結婚式の席次表を手作り!プロフィール項目に内容のアイデアはどうする?

ゲストの方々に新郎新婦、自分たちのことを知ってもらうために

席次表にプロフィールを掲載するのは
先ほど書いたように結婚式を

退屈なものにしないための
1つのアイデアですけど

やはり披露宴に来てくれた人たちに
自分たちの事を知ってもらうためでもあります。

 

基本的な生年月日に
好きな食べ物に趣味などの質問から

ちょっと脱線して2人の出会いのきっかけや
お互いの好きなところなどなど

こういった質問もあるでしょうね。

20140331-29
出典;http://goo.gl/HHze9e

 

ただあくまでもゲストの方々に
紹介するという部分を忘れてはいけません。

あんまり羽目を外しすぎると
読むのが苦痛になってくると思うので

そのあたりほどほどにしておきましょう(苦笑

 

プロフィールにおける質問・基本的な質問

・生年月日、血液型、星座

・身長、体重

・出身地、出生地

 

・好きな食べ物にお酒

・嫌いな食べ物にお酒

・趣味、特技

 

まずは質問内容としては定番な内容から。
1つプラスして「~~占い」だとこのタイプ
みたいな書き方をすると

ちょっとユーモア感じるかもしれないですね。

 

プロフィールにおける質問・おのろけ系、2人ならではの質問

・互いの出会いのきっかけ

・お互いの第一印象

・2人で行ったデートスポットなどの思い出

 

・互いを好きなポイント

・プロポーズの言葉

・思い出のプレゼント

 

・互いに一緒に行きたい場所

・デート中のエピソード

 

このあたりは新郎新婦が
どういったカップルでどんな出会いをして
どう結婚までいきついたのか。

そのあたりについての質問になりますね。

 

新郎新婦にとってはなかなか
気恥ずかしい質問内容になると思いますけど

やはりゲストはこのあたりの内容は
気になる点でしょうから

お互いがお互いを語っている文面は
入れたいところです。

 

そうした2人の掛け合いも
見ていて面白いでしょうし。

 

まあやりすぎても逆に
白けてしまうでしょうからほどほどに。。

 

プロフィールにおける質問・面白い系、将来のことなど

・相手の知っている秘密を暴露

・相手に謝りたいところ

・相手に治してほしいところ

 

・相手も気づいていない癖

・相手の機嫌がどうすると良くなるか

・好きな季節に、時間など

 

・相手を動物に例えるなら

・もしあと3日で世界が滅亡するとしたら?

 

・子供は何人ほしいか

・どんなお母さん、お父さんになりたいか

・10年後はどうなっていると思う?

・お互いに、両親にゲストの皆様への一言

 

あとはお互いのことをどう思っているか
相手に打ち明ける系の内容

それに2人の将来の事なども載せておくと
関係性がより見えてくると思います。

 

他にも2人で「~占い」をして結果をのせたり
お互いをどう見ているかイラストなどを

書かせてみるのもちょっと
面白いかもしれません。

 

席次表のプロフィール内容は
本当自由ですからアイデア次第でいくらでも
面白い内容にすることは可能ですね。


「Sponsored link」

席次表のアイデア1・「ゲストの方にそれぞれメッセージ」

席次表のそれぞれのゲストの名前の下に
一言のメッセージを入れておくアイデアですね。

 

手紙を単体で残しておくのは
どうしてもやりづらいと思いますし
一言メッセージなら

新郎新婦もゲストの方に伝えやすいかと。

 

席次表の名前の下にメッセージ枠を作り
そこに載せておくか

名刺サイズのメッセージカードを
席次表に貼りつけておくなど

方法はいくらかあると思います。

 

席次表のアイデア2・「ゲストの方それぞれの顔写真を入れる」

これは実現させるのは
結構たいへんかと思いますが

仮に実現したらなかなか目をひく
席次表になるんじゃないかなと思います。

席次表に顔写真を付けていた関係から
誰がどの人でどんな名前なのか分かるので

コミュニケーションの機会が
多くなるというのです。

 

実際のところ結婚式の場で新しい出会いがあって
それがきっかけで結婚までいったというケースも
あるそうですよ。

 

自分たちの結婚式で
新たなカップルが生まれて
しかも結婚までいったとするなら

お互いにとってすごい
印象深くなるのではないでしょうか。

 

席次表のアイデア3・「メニュー表を入れておく」

こちらは多くの方がやっているアイデアなので
説明の必要もないかもしれませんが一応。。

 

後日席次表を見返した時に
当日どんな料理を食べたのか思い出せますし

その人が将来結婚するとしたら
自分たちの結婚の参考にもなるでしょう。

 

アイデアとしては定番ですが
とても有効なアイデアだと思います。

 

席次表のアイデア4・「ちょっとしたキャッチフレーズ」を入れる

席次表にのっている情報で

・新郎の友人

・新婦の先輩

などあるかと思いますけど

 

これってどの位の距離感なのか
いまいち分かりづらくないですかね?

 

・小学校の頃からずっと一緒の腐れ縁

・大学時代知り合った気の合う友人

・高校時代よく指導してくれた頼れる先輩

・会社での先輩

 

などなどです。

 

「友人」「先輩」「後輩」などの単語だけだと
いまいちそのあたりの距離感が
伝わってきません。

なのでちょっとしたキャッチフレーズを
付け加えるとグッと印象が変わってきます。

 

 

・小学校の頃からずっと一緒の腐れ縁

→小学校の頃からずっと一緒
大切なソウルメイト

 

・大学時代知り合った気の合う友人

→大学で出会った気の合う仲間
ベンチャー企業のアイデアマン

 

・高校時代よく指導してくれた頼れる先輩

→高校時代の私の憧れで目標
今では仕事も家庭も頑張るスーパーウーマン

 

こんな具合にその人の現在の状況などと
絡めてキャッチフレーズ書いてみれば
その人の印象がグッと分かりやすくなります。

 

これもゲスト同士の会話の
きっかけになりそうですね。

アイデアとしておすすめしておきます。

 

今回のまとめです

はい、そんなわけで今回は
結婚式の席次表を手作りしていくにあたり

プロフィールの項目や席次表の内容を
どうアレンジしていくか

そのあたりのアイデアについて
お送りしていきました。

 

席次表をどう作っていこうかなーと
ちょっとお悩みの場合は
今回の内容を是非参考にいてみてくださいね。

ではでは今回はこれにて失礼します。
次回またお会いしましょう。


「Sponsored link」
引き続き手作りのウェルカムボードや
席札についての記事もどうぞご覧ください。

⇒⇒⇒結婚式の席札を簡単手作り!100均を利用したアイデアを紹介!

 

⇒⇒⇒結婚式のウェルカムボード100均手作りアイデア!簡単可愛い作り方

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ