虹のテリーヌの作り方!食戟のソーマの田所恵のレシピを再現!

公開日:2015年5月13日

[料理, 料理レシピ, 料理漫画のレシピ再現, 食戟のソーマ]

どうも~こんにちは、管理人のコタローです。

 

先日原作4巻に出ていた四宮小次郎の
「シュー・ファルシ」のレシピを
実際に作ってみました。

そして今回はその四宮小次郎との食戟で
田所ちゃんが出した「虹のテリーヌ」
レシピを実際に作っていってみました。

 

7種のパテを使っていくので
だいたい想像はついていましたけど
作業量すごいあって結構疲れました(苦笑

この料理作るのにかなり時間かかりますね~


「Sponsored link」

パテを1つ作ってフライパンやボウルを
洗ってとかしていたらあっという間に
夜になってしまいましたよ。

それでは作り方の方画像付きで
お送りしていきたいと思います。

ではいってみましょー。

 

虹のテリーヌの作り方!食戟のソーマで田所恵のレシピを再現!

先にテリーヌ型やらパウンド型やら分量などで迷いまして。。

さて、こちらの虹のテリーヌなんですけど
「35cmのテリーヌ型一本分」とあります。。が

 

ネットで調べてみても
その大きさのテリーヌ型見当たらないし

32cmのル・クルーゼのテリーヌ型とか
ありましたが値段がなんと「2万円」超えΣ

テリーヌ型ってそんな誰もが
持っているものじゃないでしょうし
自分も持っていません。

 

そんなわけで今回はパウンド型
どうにかしていこうと思い

手元にあったパウンド型の大きさが
約「20cm x 10cm x 5cm」と
こんな大きさでした。

 

分量的にレシピ通りの分量で
作っていくとかなり余るかと思い
今回1/2の容量で作ってみたんですが

結果的にやっぱりレシピ通り
作っていった方が良かったです(汗

 

パテが型ギリギリの分量であとちょいで
足りなくなるところでした;;;

しかも1層あたりの長さが
数ミリほどかなといった感じで。

高さ5cmで7層ですからねぇ;;

 

ひとまず下記に記述していく分量は
原作のレシピ通り書いておきます。

 

第1層・人参の層

本来なら先に材料の方を記述していくんですけど
7種それぞれあって先に書いておくと

なんか不便かなと思ったので
各項目ごとに書いていきますね。


「 材料 」
人参、100g

鶏挽き肉、50g

バター、大さじ1

(A)
卵、2個

生クリーム、大さじ2

塩、適宜

黒胡椒、適宜


まず最初に人参をみじん切りにしていき

20150511-01

 

バターを熱したフライパンで
鶏挽き肉と一緒にポロポロな状態になるまで
炒めていきます

20150511-02

 

ちなみに先に鶏挽き肉入れて
ある程度ポロポロな状態になってから

人参投入した方が作業的に
若干やりやすいかなと思います。

 

一緒に入れたらひき肉が人参にひっついて
どうも炒めづらかったです。

 

そしてボウルに今炒めたひき肉と人参
それに(A)類を入れまして

20150511-03

 

よく混ぜ合わせたら
フライパンにバターを入れ
半熟の状態になるまで加熱していきます。

過熱する時火は強すぎないようにしないと
一気に固まるのでしっかり焦げないよう
弱火で半熟状になるよう加熱しましょう。

 

20150511-04

はい、そんな感じで
まずは人参のパテが完成です。


「Sponsored link」

第2層・ほうれん草の層

「 材料 」
ほうれん草、100g

バター、大さじ1

(A)
卵、2個

ツナ缶、大さじ2

生クリーム、大さじ2

塩、適宜

黒胡椒、適宜


2つ目のほうれん草の層です。

まずレシピにはほうれん草を
茹でてとありますが

今回ほうれん草をラップでしっかり包んで
レンジで600Wで3分ほどチンしました。

 

こうすると茹でた状態と同じように
すごい柔らかくなります。

それをみじん切りしていきますが

 

なめらかな感じにするんだったら
もっと細かくした方がいいかなと思い

今回すり鉢で念入りに
すりつぶしていきました。

20150511-05

 

ペースト状になるくらい
これでもかという位すり潰していきます。

20150511-06

 

そしてこのすり潰したほうれん草と
(A)を混ぜ合わせていき

再びフライパンにバターを入れて
半熟状になるまで加熱します。
それがこちらですね。

20150511-07

次は3層目のズッキーニです。

 

第3層・ズッキーニの層

「 材料 」
ズッキーニ、100g

牛挽き肉、50g

バター、大さじ1

(A)
卵、2個

生クリーム、大さじ2

塩、適宜

黒胡椒、適宜


最初にズッキーニをみじん切り状態にして

20150511-08

 

バターを入れて熱したフライパンに
牛ひき肉を先に入れて

ある程度ポロポロにしてから
ズッキーニも入れて炒めていきます。

20150511-09

 

そしてボウルに炒めたひき肉とズッキーニ。
(A)を入れてしっかり混ぜていき

20150511-10

 

再びフライパンに入れて
半熟状になるまで加熱します。
それがこちらですね。

20150511-11

次は4層目のかぼちゃの層です

 

第4層・かぼちゃの層

「 材料 」
カボチャ、150g

バター、大さじ1

(A)
卵、2個

生クリーム、大さじ4

塩、適宜

黒胡椒、適宜


ここのかぼちゃの層はなかなか難儀でした;;

まず最初に分量分のかぼちゃの皮を
取っていきますが

これはピーラーを使って
せっせと削っていきました。

 

包丁でどうこうするのは
骨が折れるというかかなり
時間かかりそうだったので。。

 

そして

皮を剥いたら分量分のかぼちゃを
耐熱容器にいれてふんわりラップし

600Wの電子レンジで約4分加熱していきます。

20150511-12

 

この時少し水分を入れておかないと
一部すごい固い状態になってしまうので
注意が必要です。

自分やり終わってから気づいたので
後の祭り状態でした。
案の定一部固い所があったので

 

そこを取り除きつつ、これを裏ごしすると
レシピにあったのですが

20150511-13

 

これをそのまま裏ごしするのは
かなり大変というか、多分裏ごし
出来ないと思ったので

先に(A)と混ぜ合わせて
ミキサーで撹拌してから裏ごしという
手順を踏みました。

 

そして、その裏ごししたものを
バターを熱したフライパンで
半熟状になるまで加熱していきます。

それがこちらです。

20150511-14

他のパテに比べてちょっと分量的に
少なくなったように感じました;;


「Sponsored link」

第5層・じゃがいもの層

「 材料 」
じゃがいも、120g

バター、大さじ1

(A)
卵、2個

生クリーム、大さじ4

塩、適宜

黒胡椒、適宜


次は5番目のじゃがいもの層ですね。

 

まず分量分のじゃがいもの皮を剥き
一口大に切ったらボウルに入れた水に
数分入れておきます。

そしてボウルにじゃがいもを入れて
ふんわりラップをして
600W電子レンジで約4分ほど加熱します。

 

今度はほんのちょっと水を入れていたので
中までほっくり柔らかい状態になりました。

20150511-15

 

これを裏ごししていくと
こんな感じになります。

20150511-16

 

そしてこの裏ごししたじゃがいもと
(A)とを合わせて同じように
バターを熱したフライパンで
半熟状になるまで加熱していきましょう。

 

はい、こんな感じになりました。

20150511-17

すみません画像容量が
ちょっと重くなってきたので
2P目にまたぎます。

 

⇒⇒⇒虹のテリーヌの作り方!2ページ目・次はトマトの層!

 


ページ: 1 2 3

ピックアップ関連記事

“虹のテリーヌの作り方!食戟のソーマの田所恵のレシピを再現!” への4件のフィードバック

  1. より:


    虹のテリーヌ凄い
    此処まで拘ってたいへんそうな手間のかかる料理まで再現するとは……

    ニコ動あたりで作ってる過程の写真や解説付きでうpして欲しくなりました
    今後作る料理とか写真だけでなく、工程ずつ動画に撮ってまとめてニコ動とかにうpして見れるようになったら最高なんですが

    映像に残したり動画サイトにあげる予定は無いんでしょうか?

    • コタロー より:


      黒さん>

      コメントありがとうございました。

      そうですよね、、動画もあると分かりやすいかと思うんですけど
      撮影環境どうにかしながらの料理となると
      相当な手間になるので。。

      というか台所が狭くてどう撮影すればいいのか
      皆目見当がつかないという(苦笑

      大変申し訳無いですが、ちょっと動画サイトに
      アップする予定はないですねぇ;;

  2. のり より:


    今日初めてみたんですが、すごく勉強になります!
    ありがとうございます!

    • コタロー より:


      のりさん>
      コメントありがとうございました^^ 
      作るのにはなかなか手間がかかりますが
      その分出来上がった時の達成感はものすごいです。

      お祝いなどの席に出したらきっと喜ばれると思いますよ~。

コメントを残す

サブコンテンツ