メロンの食べごろの見分け方に切り方のコツ!おもてなしやパーティに

公開日:2015年6月6日

[おもてなしレシピ◆, フルーツ, 料理, 料理の下準備, 料理レシピ, 食材の見分け方]

どうも~管理人のコタローです。

 

最近もう本当夏って具合に
気温上がってきましたねー。

夏バテや熱中症などには
気をつけておきたいところです。

 

さて、夏の食べ物でふと思い浮かぶのは
スイカかなと思いますけど

メロンも熱中症、夏バテの対策には優れていて
しかも美容や健康にもいいことが分かっています

 

他のフルーツ類と比べて若干高めな印象のある
メロンですけど、どうせなら
美味しく食べたいですよね。

あ、ちなみにメロンとかスイカって
「果物的野菜」に分類されるそうで

生産者の人から見ると野菜の
位置付けらしいですよ


「Sponsored link」

今回はそうしたメロンの食べごろの見分け方に
おもてなしやパーティーなどで使える
切り方のコツなど紹介していきたいと思います。

どうぞご覧くださいませ。

 

メロンの栄養効果について気になる方は
こちらの記事にまとまっているので
どうぞ参考にしてみてください。

⇒⇒⇒メロン栄養効果は美容健康にも良い?夏の保存方法について

 

メロンの食べ頃の見分け方に切り方のコツ!おもてなしやパーティに

メロンの食べごろの見分け方について

一般的にメロンの食べごろは
収穫から1週間程度だそうです。

しかし買った直後のメロンが収穫から
何日経過しているのか・・・
そのあたり把握できませんよね。

 

メロンは下の方から熟成が進んでいくそうで
果皮の部分が青緑色から
若干黄色っぽくなるくらいが丁度いいとの事。

あとメロン独特の芳醇な香りですね。

20150602-01

メロンの場合熟してくると
音が低くなる傾向にあるので

メロンに耳を当てて真ん中あたりを
2本の指で軽く叩くなどして判別するか

メロンのお尻部分の周辺を
爪の色が変わるくらい押してちょっと
指が入るくらいが食べごろのようです。

 

ただ、この方法はもちろんですけど
お店でやらないようにしましょうね。

商品に傷をつけていまいますので
購入済みのもので試してください。

 

メロンの熟成を早める方法、遅くする方法

メロンを購入してきてさて、すぐ食べよう~。
というケースもあるかと思いますけど

大抵はちょっと保管しておいて
食べごろになったら頂くんじゃないでしょうか。

 

箱から出して日の当たらない
風通しの良いところに置いておくのが
一般的ですが

やり方によって熟成のスピードを
ある程度コントロールすることができます。


「メロンの熟成を早める場合」

台所やよく日の当たる場所に置いておくか

リンゴと一緒の紙袋などに入れて
ちょっと気温高めな所に保管しておきましょう。

 

リンゴから発生するエチレンガスが
追熟のスピードを早めてくれます。

確かバナナを早く食べごろにする時にも
使えた方法でしたかね。


「メロンの熟成を遅くする場合」

熟成スピードを遅くする場合は
比較的涼しい部屋の中に置いておきます。

 

ただ、冷蔵庫に入れると低温障害を起こして
熟成しなくなってしまうので

ある程度しっかり熟成して
食べる頃合いの5時間位手前に冷蔵庫に入れて

出したらすぐ頂く
といった流れにしていきましょう。

 

メロンの食べごろについて動画でも
紹介しているようなので
そちらも参考にどうぞ。

⇒⇒⇒エメラルドメロンの食べ頃&美味しい食べ方 【動画】

 

メロンを美味しく切るコツ

先ほどチョロっと書きましたが
メロンは下の方から熟成が進んでいきますので
下半分が甘いという事になります。

 

一番甘いのは種周りの部分で、その次に
下半分の箇所が甘いといった具合ですね。

そのため一番美味しく頂ける切り方は
真横から切る赤道切りかなと思います。

 

こんな感じですね。

20150602-015

出典 : http://kahou.way-nifty.com/photos/uncategorized/c190627b.jpg

 

種の部分は料理バサミで筋切りして
スプーンを使ってすくい取っていきます。

この方法なら果汁が漏れだしてしまうのも
最小限に済みますし、美味しい部分を
そのままいただけます。

 

まあなんとも贅沢な食べ方ですよね~。

しかしこの切り方だとさすがに
来客用にはちょっと無骨な感じしますよね(苦笑


「Sponsored link」

メロンを客人に振る舞うといった
ケースもあると思うので

そのあたりおもてなしに使える
切り方も見ていってみましょう。

 

パーティーやおもてなしのメロンカット「タイプ1」

20150602-11
出典 :http://cookpad.com/recipe/2278594

⇒⇒⇒*基本の*メロンの切り方*

さて、まずは基本のメロンの切り方から。

 

縦半分に切って、種を取り出し4等分に。

そして果肉と皮の部分を切り離し
食べやすい大きさにカット。
フォークやリキュールを添えて頂きましょう。

 

パーティーやおもてなしのメロンカット「タイプ2」

20150602-12
出典 :http://cookpad.com/recipe/2258652

⇒⇒⇒メロンの切り方

普通に1/4カットするところまでは
普通の切り方と大差ないですけど

そこから1/4カットして
皮と身の間にナイフを入れて少し残します。

 

そして切った皮の先端部分を薄く斜めに切り
切り取った皮を果肉と皮の間に挟んで完成。

ほんのちょっと一手間加えるだけで
おしゃれな雰囲気が出ますよ。

 

パーティーやおもてなしのメロンカット「タイプ3」

20150602-13
出典 :http://cookpad.com/recipe/583996

⇒⇒⇒ビワカップでメロンのおもてなしカット

こちらびわを使用していますけど
メロンの使い方がなんか可愛らしかったので
取り上げてみました。

 

半分に切ったびわにメロン用の
くり抜きスプーンでボール状にくり抜いて

そしてびわに乗せて完成という
見た目なかなかおしゃれで
かわいい感じのフルーツカットです。

メロンの使い方なかなか贅沢ですよね~。

 

パーティーやおもてなしのメロンカット「タイプ4」

20150602-14
出典 :http://cookpad.com/recipe/1989791

⇒⇒⇒メロンの宝石箱♬鮮やかなフルーツポンチ

こちらのメロンをギザギザカットして
器として使用するフルーツポンチも
おもてなしにはもってこいじゃないでしょうか。

 

色んなフルーツを使用し見た目も
色鮮やかでかなり見栄えすると思います。

客人のおもてなしにパーティ
誕生日などにぴったりですね~。

 

今回のまとめ

はい、そんなわけで今回は夏の時期に
ぴったりな果物的野菜なメロンの
食べごろの見分け方に

おもてなしやパーティなどで使える
メロンの切り方などについて
紹介していきました。

 

栄養効果も高いメロン
是非美味しく楽しく頂いて
素敵な時間を過ごしてもらいたいと思います。

今年の夏
一度くらいは買ってみましょうかねー。

ではでは今回の内容は以上です。
また次回お会いしましょう~。


「Sponsored link」

メロンの美容健康にもいい理由について
まとめている記事もあったのでこちら
紹介しておきましょう。

どうぞご覧くださいませ。

⇒⇒⇒メロン栄養効果は美容健康にも良い?夏の保存方法について

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ