賞味期限切れビールいつまで飲める?使い道に再利用法! 

公開日:2015年6月16日

[生活の豆知識, 生活の雑学・トリビア, 生活・ライフスタイル]

こんにちは~管理人のコタローです。

 

いきなりお聞きしますけど
あなたはビール好きな方でしょうか?

自分ビールが好きってわけでもないんですけど
以前友人から賞味期限切れた
ビールあるんだけど

いい活用法ないかなみたいな話をした事が。

 

何かしらお中元とかまとめて
頂くこともあったりして

ついつい飲むの忘れていざ賞味期限確認したら
もう期限過ぎていたなんてことも。。


「Sponsored link」

今回はそんな賞味期限切れのビールについて
いつまで飲めるのか。

あと飲まない場合の活用法などについて
紹介していきたいと思います。

では本日もいってみましょー。

 

賞味期限切れビールいつまで飲める?使い道に再利用法!

賞味期限切れのビールは何年以内なら飲んでも大丈夫?

缶ビールなどの裏に賞味期限が
記載されていますが

その賞味期限はだいたい製造されてから
9ヶ月位だそうですね。

 

そしてこの賞味期限ですけど・・・

 

「消費期限」がお弁当や洋生菓子にお惣菜など
基本長く保存のきかない食品を指し

開封されていない状態で安全に食べる事が
出来る期間を示したものです。

そのため消費期限に関しては
その期限が過ぎたものはあんまり食べない方が
いいとされています。

 

まあ2日位ならなんとなく
大丈夫なイメージありますけど。。


そして「賞味期限」ですが

スナック菓子類に缶詰など冷蔵や
常温保存で比較的長くおいしく食べられる
期限を示しています。

安全性に味や風味の状態を
維持できる期間とも言えますね。

 

この期限を過ぎてしまったからといって
品質の状態がすぐに劣化して悪くなってしまい

食べられない、もしくは飲めない状態に
なるという事にはなりません。


では賞味期限が切れてから
大体どれくらいの期限までなら
美味しく飲めるんでしょうか。

 

ビールの場合炭酸も入っているので
缶の中の炭酸は抜けて泡立ちも悪くなり
味の方も徐々に酸化していきます。

ちなみに瓶ビールの方が早い段階で
酸化していくそうですね。

 

缶ビールの場合は賞味期限切れから「半年以内」

瓶ビールの場合は賞味期限切れから「3ヶ月以内」

 

この期間内なら味わいの方に
大した変化はないといいます。

 

20150609-01

1年経過したものは酸化が進んでいたせいか
酸味があるのと、ビール自体の色が

ちょっと薄くなっていたものの
まあまだ問題なく飲めたとか(友人談

 

2年経過したものについては
全体的に酸味が更に進み味は酸味が相当強く

色も薄いし泡立ちもかなり悪く
ちょっと飲むのは無理だったと話してました。

 

下の方にもふわふわした沈殿物・・・
おそらくオリだと思いますけど
そういったものも沈殿してたとか。

 

そのため、あまり期間が過ぎている
ビールについては

飲めないことはないけれど美味しくないし
お腹壊す可能性もあるので飲まない方が
無難なんじゃないかと思いますね。


「Sponsored link」

賞味期限切れビール、捨てる以外の使い道に活用法は?

さて、それでは賞味期限切れのビール
飲まない場合以外の活用法って
どんなものがあるでしょうか。

 

「1・お掃除に活用」

使い道、活用法提案としてまずは
掃除への使い方を紹介しておきます。

 

ビールにはアルコール、ビタミンE
酵素などが入っていますけど

これらの成分実は掃除するのに
すごい適しているんですね。

 

キッチンペーパーや使いふるしの布などに
期限切れのビールを染み込ませて

キッチンや調理家電などの頑固な油汚れ
それに手垢汚れなどを落とすのに使えます。

 

ガス台に換気扇などに使えば
ビール効果でピカピカに。

あと、木製の家具をビールを染み込ませた
柔らかい布などで拭いていくと
すごいツヤツヤになります。

 

加えて手荒れも防いでくれるので
ビールでのお掃除一度
試してみてはいかがでしょうか。


「2・観葉植物にあげる」

植物にビール!?と思うかもですけど
植物へのビール効果って結構馬鹿にできません。

ビールをちょっとあげることにより
発酵した砂糖が肥料のような役割を
果たしてくれます。

 

加えてビールの酸は菌類や害虫に対して
殺菌効果を発揮するので虫対策にも。

葉の部分をビールつきの布で拭いてあげれば
葉っぱがツヤツヤになります。

 

ただしあげる場合はごく少量にすること。
葉っぱに直接ビールをかけないようにすることは
大事です。


「3・髪の毛や肌にお風呂に活用」

ビールって美容や健康にも
効果のあるものだったんですね。

ドイツチェコ方面では普通に
ポピュラーな入浴法だといいます。

 

ビール酵母の効果で髪や爪に
ツヤと張りをもたらしてくれるとの事

普通にお湯を入れて
約3Lのビールを豪快に入れるか

洗面器にぬるめのお湯を入れて
ボトル半分位の量のビールを入れて足湯にするか。

 

どっちもどっちで肌を
引き締めてくれる効果を持ちます。

髪に使う場合は沸騰したビールに
いつも使っているシャンプーなどを
混ぜて使いましょう。


「4・料理に活用」

料理に使うので賞味期限切れ半年以内あたりの
ビールを推奨しておきます。

 

ビールの炭酸や有機酸は肉のたんぱく質を
分解する効果があり

肉の方にアルコールが補給されるので
肉が柔らかくおいしくなります。

最低でも1~2時間。
理想は3~4時間ほど漬け込むといいようです。

 

あと天ぷらなどの揚げ物を
ビールを使って揚げると

揚がる時に水よりも早く揮発する性質をもつので
べたつかないで軽くふんわりした食感に
仕上げることが可能になります。


「5・ゴールドジュエリーを磨く時に」

金を使ったアクセサリーは
傷つきやすい素材なのであまり不用意に磨くと
傷の原因になってしまいますけど

ここでビールを含ませた柔らかい布で
優しく拭いていくと光沢を取り戻せます。

宝石がついているものには
使用しないようにしましょう。

 

今回のまとめ

はい、今回は賞味期限切れのビールの
活用などについて紹介していきました。

 

賞味期限が切れていても
結構色んな使い道があるので

捨てずにしっかり活用して
役立てていきたいところです。
どうぞ参考にしてみて下さい。

 

期限切れて間もなかったら
ビールの揚げ物試してみたいですね~。

ではでは今回の内容は以上です。
また次回お会いしましょう。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ