バレンタインに夫や旦那が喜ぶプレゼント!サプライズだと効果的?

公開日:2015年1月13日

[バレンタインデー, プレゼント, 各季節のイベント, 恋愛]

どうもこんにちは~管理人のコタローです。

バレンタインにプレゼントを贈る内容として
学生編、社会人編と書いてみましたが

残るは夫婦間での
バレンタインのやりとりについて、です。

 

結婚手前の彼氏と彼女の関係の時は

バレンタインデーやホワイトデーに
互いに贈り物をプレゼントしあったり
していたのに結婚してからは

そういった習慣がなくなってしまった・・
なんて夫婦も少なくないみたいですね。

 

やはりなんというか気恥ずかしい
部分が邪魔をしているんでしょうかね?

しかし内心では日頃から頑張っている
旦那さんに感謝の気持ちをこめて

プレゼントしたいと思っている
奥さんは多いと聞きますよ。

 

旦那さんの方も貰ったら
絶対に嬉しいと思ってくれるはずです。


「Sponsored link」

今回は奥さんから旦那さんへの
バレンタインデーのプレゼントについて
紹介していきたいと思います。

はい、それではメニューもってきますので
少々お待ちください~。

 

結婚後のバレンタイン事情

結婚するとバレンタインのプレゼントを送りづらくなる?

彼氏と彼女という関係を経て結婚した後だと
バレンタインなどのイベント時に

プレゼントをあげなくなるという話は
そこそこに聞く話です。

 

理由は結構色々あるみたいで

・結婚してから男性として見れなくなった

・ホワイトデーのお返しが
ないからあげなくなった

とあるようですが

 

「専業主婦になって無収入状態に
 なったからお金を勝手に使えない」

 

こういった理由からどうも
バレンタインにプレゼントを
あげなくなっていっているようです。

 

 

プレゼントを用意しても結局のところ
夫の給料からプレゼント代が出ているので

勝手に使ってプレゼント選びをすることに
罪悪感を感じているというわけです。

20140109-35

本人としてはプレゼントを
あげたい気持ちがあるのに・・
なんとも心境としては複雑・・;

しかしそこは少し考え方を
変えてみてはどうでしょう?

 

予算をそんなかけられない場合

予算をそんなにかけることが出来ない場合は
日常生活の中にプレゼントとして溶けこませると
いいかなと思います。

 

普段の夕飯の食事を
ほんのちょっと豪華にするとか
手作りスイーツを振る舞うとか

このあたりならいつもの食費と手間とを
ちょっとプラスするだけで
プレゼントとなりえます。

奥さんがいつもとはちょっと違う
時間をかけて作ってあげれば
旦那さんもかなり喜んでくれるはずです。

 

 

あとは夕飯の時などに
ビールなどを注ぎつつ

 

「いつもお疲れ様、ありがとうッ」

 

なんて言葉をかけるのも
かなり効果的なはずです。

夫婦ならではのお金のかからない
感謝の気持ちですが
言われると結構ジ~ンとくるものがあります。

やはり心のこもった言葉っていうのは
それだけで価値があるものなんですよね。

 

メッセージカードを添えるのも効果的

感謝の気持ちを面と向かって
言葉にして出すのはどうにも
照れくさいものです。

その場合はメッセージカード等に
旦那さんへの感謝の気持ちを
書いてみるといいかなと思います。

 

普段はちょっとケンカしていたとしても
日頃から頑張っている旦那さんに
そうした感謝のメッセージをお送りすれば

まず表面上は普通にしていても
内心絶対喜んでくれるはずです。

 

市販のものを買うのもいいですけど
カード自体を手作りするのもいいかなと思います

中にはこんな立体的な手の込んだ
ハートのカードもあったりするようですよ。

 

⇒⇒⇒踊るハートの切り折り紙

 

これは貰った時に結構「おお~」と感じますし
いいサプライズにもなりそうです。
2重の意味で驚かせたい場合効果的ですねw


「Sponsored link」

予算をそれなりにかけられる場合

共働きでプレゼントにそこそこに
予算がかけられる場合は選択肢が増えます。

 

チョコレートなら「GODIVA」や
「ピエール・マルコリーニ」などの
高級チョコレート。

甘いものがあまり好きでない旦那さんには
ワイン、日本酒などのチョイスもありでしょう。

旦那さんの好きな料理の素材を
1つランク上のものを使って
料理するのもいいかもしれません。

 

 

あとは旦那さんが日常的に
使用するものをプレゼントする、というのも
ありです。

男性の場合、物が壊れたり
使えなくなったりしない限り
なるべくそれを使い続けます。

新しいものが出ても買い換える事が少ないのは
やっぱり勿体無いから、という心理から
くるものなんでしょうかね?

 

そのため

・財布やキーケースなどの革製品

・通勤用のカバン

・仕事用の靴

・ネクタイ

などなど旦那さんの
職種にもよるかも知れませんが

こうした実用的なものをプレゼントすると
そうそう文句は出てこないと思います。

 

旦那さんの趣味的なものに
関係するものをプレゼントする場合は

よほど旦那さんの趣味の事を
理解していないと的外れなものを
プレゼントしかねないので

自信がない場合はやめておいたほうが
無難かな~と感じますね。

 

サプライズなプレゼントはどうするべき?

サプライズについては
色々と考え方があると思いますけど

あなたが普段はやらないような事を
ある日突然行った場合は

それはもう旦那さんにとって
サプライズになっているはずです。

 

「ゲインロス効果」という
恋愛心理学の効果によると

人はプラスとマイナスの変化量が多いほど
心に印象が強く残るという心理があるそうで

たとえば・・・

 

誕生日にプレゼントを用意して
それを普通に渡すのは相手としても
予想しているので
まさに普通なサプライズになるわけですが・・・

誕生日に当日になっても特になにもせず
お互いにそのまま帰宅、となると
誕生日の当人は当然がっかりしますよね。

しかし家に帰ってみるとそこには
プレゼントの小包が届いていたとなると
すごい印象に残るという具合です。

 

 

変化量が多いほどに印象に残り
相手に対しての喜びの感情が強くなるので
この効果を上手く使っておきたいところです。

ただし、あんまり相手の気持ちを下げ過ぎると
上がらずに怒りの感情のほうが強くなるので
そこはさじ加減を間違えないように注意ですね。

 

一例としては旦那さんが
仕事から帰ってきても普通に接し

お風呂などに入っている間に
予め作っておいた料理やプレゼントなどを
大急ぎでセッティングするとか

考えようによっては
色々作戦はあるかなと思います。

 

今回のまとめとして

はい、そんなわけで奥さんから
旦那さんへ向けてのプレゼントの一例を
紹介していきました。

 

結婚後になるとバレンタインなどのイベントが
なかなかどうして照れくさい感じに
なってしまうようですけど

旦那さんとしては何かしら貰ったら
絶対に嬉しいので

料理を豪華にするなり
メッセージカードを作るなり

何かサプライズを用意するなりと
考えてみるといいかなと思います。

 

色々考えてバレンタインのプレゼントを贈れば
きっとホワイトデーに何かしらのお返しを
してくれるはずです。

結婚後のバレンタインが
素敵なものになるよう陰ながら応援しています。

 

ではでは、今回はこのあたりで失礼しますね。
また次回お会いしましょう~。


「Sponsored link」

バレンタインにちなんで
チョコレートを使ったスイーツレシピや
学生や社会人のプレゼントランキングなども
紹介しています。

こちらも併せてどうぞご覧ください~。

⇒⇒⇒チョコレートの簡単レシピ!誕生日やバレンタインに手作りお菓子を!

 

⇒⇒⇒バレンタインで彼氏が喜ぶプレゼント!学生のランキングは?

 

⇒⇒⇒バレンタインで彼氏が喜ぶプレゼント!社会人のランキングは?

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ