クリスマスに1人ぼっち【クリぼっち】男女の楽しい過ごし方!

公開日:2015年9月24日

[クリスマス, ライフスタイル, 一人での過ごし方, 各季節のイベント, 生活・ライフスタイル]

こんにちは、管理人のコタローです。

 

10月のイベントのハロウィンが修了すると
街中は徐々にクリスマスの雰囲気を漂わせ始め

12月に入ると一気にクリスマスモードへと
入っていくような気がします。

 

彼氏に彼女がいる人にとっては
さぞ楽しみかもしれないイベントも

「おひとりさま」つまりはパートナーが
いない状況の人にとってはなかなかに
キツイ状況かもしれません。

クリスマス系のラブソングが
耳に入ってくる時点でなんというか
精神的にきますよね~


「Sponsored link」

今回はそうした「クリぼっち」な方々に向けた
クリスマスのイベントでの1人の過ごし方について
まとめていきたいと思います。

 

クリスマスに1人ぼっち【クリぼっち】男女の楽しい過ごし方!

クリスマス=恋人同士のイベントになったのは・・?

昨今ではクリスマスのイベントは
恋人同士のイベントと捉えがちですけど

1960年~1970年あたりまでは
子供中心のイベントで

むしろ年末の時期は
お正月の方が大事だったそうです。

 

まあクリスマスの西洋の習慣よりは
日本の正月優先ですよね、普通は。

 

しかし1983年に出版された雑誌の
「an-an」でクリスマス特集なるものが掲載され

そこから徐々に他の雑誌でも
クリスマスの日にカップルでの

クリスマスイブの日の過ごし方とか
特集されるようになって
どんどんクリスマスの時期は

男女のカップルが一緒に
過ごす日という習慣がついていったんだとか。

 

1人身の人からしてみたら
なんともはた迷惑な話であるとも感じますね
(苦笑

 

しかし最近は1人ですごすパターンが増えているらしい?

首都圏に住んでいる20~30代の
独身男女にアンケートをとったところ

クリスマスはのんびりと自宅で過ごしたい
と答えた人が47%にものぼったとか。

 

加えてカップルがいたとしても
お互いにクリスマスに会うことは
ないという人たちが

505人に実施したアンケートで
21%はいたとか。

 

まだ少数派であるとはいえ
クリスマスの時期に恋人と過ごすことに

疑問を感じている人たちも
少なからずいるようです。

20150923-09

最近ですと「おひとりさま」限定の専用予約席に
カラオケ専門店など

1人でも気兼ねなく
楽しめる環境が出てきましたし

 

恋人がいない人同士で楽しむ
「シングル・パーティ」なるものもあったりで

恋人がいなくても楽しめる風潮が出てきています。

 

要するにクリスマスに1人の人が増えてきた事で
社会のサービスが充実してきたという事ですね。


「Sponsored link」

クリスマスに1人ぼっち・男性の場合の楽しい過ごし方について

はい、それではクリスマスの日に
楽しく過ごす方法、男性の場合を
見ていってみましょうかね。

 

「ひとまず、他者と比べない事」

街の中がクリスマスムード一色に
なっているのを見るとなんとも
人肌が恋しくなる感覚に襲われ

クリスマスに1人でいる事に
強い孤独感を感じるようになります。

 

しかしまあ、街中がそういった空気に
包まれるのはぶっちゃけ商売のためであり

いい雰囲気に流して物を買わせようとする
いわば手法みたいなものです。

 

他者がどうであれ
もしもあなたが1人だとしても

そういった余計な空気に
流されなくてもいいんです。

 

流されるだけ余計な孤独感を感じるだけ
時間の無駄なので

ひとまず「他人は他人、自分は自分」

比べることをやめて
1人の充実したクリスマスを過ごそうと
心に決めておきましょう。


「さっさと帰宅してしまいましょう」

街の中でイチャイチャしている
カップルを目にするとそれだけで
どこか心が折れそう・・

こういった人の場合は
クリスマスのムードに流されやすいので

 

せっかくのクリスマスだから・・と
イルミネーションなどを見に行ったりするものの
余計な寂しさで気分が沈んでしまうことも・・・

余計な重さを心に感じるくらいなら
最初から目に入れない方がよっぽど健康的なので
さっさと帰宅してしまうのが一番です。


「テレビはつけずにオンラインの動画でも」

民法のテレビとかつけると
この時期高確率でクリスマス関連の企画を
やっていることが多いでしょう。

せっかくさっさと帰ってきたのに
クリスマスをまた実感しては元も子もないです。

 

ひとまずクリスマスの情報を遮断しつつ
オンラインの動画サービスにでもアクセスして

お気に入りの動画など見てみてはいかがでしょうか。


「映画にドラマ、アニメなどレンタルしてみる」

微妙に時間が余って妙に暇・・・・

こういった時は日頃から見たかった
映画とかドラマ、アニメなど
一気に見てしまってはいかがでしょうか。

 

レンタルする映画も恋愛系じゃなくて
アクションとかサスペンス、コメディものなど

特にクリスマスと関係のないものとか
選んでみるといいでしょう。


「オンラインゲームなどで交流」

クリスマスの時期に
ネットゲームをしているとなると
高確率でおひとりさまの可能性が高いので

妙な仲間意識が芽生えます。

 

通常のSNSサービスとかだと

油断しているとパートナーと
一緒に撮った写真とかアップされ
て精神的ダメージを負う危険性もあるので

 

やっぱりリアルな事情を持ち込まない
オンラインゲームがおすすめかなと。

時間えを忘れて没頭すれば
クリスマスなんてあっという間に
過ぎてるでしょう。


「すっごい凝った料理を作ってみる」

もしくは台所に立って結構凝った料理を
作ってみるのもいいんじゃないかと
思います。

料理スキルを上げていくことは
生きていく上で決して無駄になりませんし。

 

個人的にはいままで作ってきた
「食戟のソーマ」関係の料理で

以下の料理は結構凝った部類に
入ると思います。

20150726-03

⇒⇒⇒シャリアピンステーキ丼の作り方!食戟のソーマレシピを再現しました

 

20150726-06

⇒⇒⇒シュー・ファルシの作り方!食戟のソーマの四宮の料理レシピを再現

 

20150726-07

⇒⇒⇒虹のテリーヌの作り方!食戟のソーマの田所恵のレシピを再現!

 

20150726-18

⇒⇒⇒食戟のソーマのセミフレッド(美作流塩レモン入り)の作り方!

 

20150726-21

⇒⇒⇒ビーフシチューゆきひら流白味噌入りの作り方!食戟のソーマレシピを再現

 

特に虹のテリーヌとビーフシチューのレシピは
相当な手間がかかりました(苦笑

それこそ時間が経過するのなんて
あっという間というレベルでしたよ。

 

料理が出来る男の人はモテるといいますから
これを機会に料理スキルを高めるのも
いいんじゃないでしょうか。


「もう正月の準備をしておく」

クリスマスの時期が終わったら
もうお正月なんてすぐそこ。

それだったらクリスマスなんて
なかったことにしてさっさと
年末年始の準備を進めていくのもありです。

大掃除を始めてもいいですし
正月飾りなどの準備を進めてもいいでしょう。


「そもそも仕事です!」

そもそもクリスマスの時期は仕事やら
アルバイトやらでのんびりしている
時間なんてないよ!

という方はむしろラッキーかも。。

 

クリスマスの世間の
イチャイチャムードを感じる余裕など
ない位忙しいでしょうから

余計な雑念を抱かずにすみます。

 

自分も過去にケーキ店で
アルバイトしていた事あったんですけど

クリスマスの時期は
目がまわるくらいに忙しく

それこそ

「あ、カップルかぁ、、いいな~」

とか

そんな事考えてる余裕なんか
どこにもなかったですよ。

 

永遠とタルトにケーキの飾りつけと製造作業で
終わる頃にはもうクタクタ状態でした(苦笑

 

クリスマスに1人ぼっち・女性の場合の楽しい過ごし方について

さて、次に女性のケースについて。

 

上記の男性のケースは女性の場合にも
あてはまる過ごし方かなと思いますけど

女性の方のケースについては
以下の様な方法もあったりします。

 

「いっそ実家に帰る」

クリスマスの時期のイチャイチャ空間に
耐えられなくなり1人でいることに対して
卑屈になるくらいなら

いっそケーキでも買って
実家に帰ってみてはどうでしょうか。

 

もしもあまり帰っていなかったとしたら
ケーキを持って帰ってきたあなたを
暖かく迎え入れてくれることでしょう。

ケーキを囲んで家族団らんの一時を過ごせれば
寂しさもきっと和らぎますし

親孝行にもなるので寂しさを感じて
気持ちが沈んでしまうよりはよほど良いですよ。


「少女マンガなど読んで妄想にふける」

イメージ力が強い方なら

頭の中の理想の彼氏とのデートなど
妄想することで結構楽しく過ごせるそうで。

 

現実の彼氏がいたとしても
理想通りにいくとは決して限らない反面
妄想なら決して裏切ることはないですからね。


ちなみにクリスマスの時期に
以下の様な過ごし方をしないように注意ですね。

 

・クリスマス用の彼氏、彼女

・暴飲、暴食

・1人でいる事を嘆きまくる

・クリスマスを批判、中傷行為

 

特にクリスマス用の彼氏、彼女を
作る行為についてはかなり
気をつけてもらいたいです。

 

変なプライドからクリスマス用の
彼氏彼女を作ったところで
長続きするわけありませんし

変に関係を持ってこじれたら
あとあとかなりやっかいです。

 

一番面倒なのはやはり
人間関係のトラブルってところでしょうか。

 

今回のまとめ

と、いうわけで今回はクリスマスの時期に
1人の方に向けての楽しい過ごし方の
一例について紹介していきました。

 

自分も1人の時期が
どうにもこうにも長いんですけど

昨年のこの時期は
確か仕事に打ち込んでいたと思います。

 

嫉妬云々関係なくトラブル発生していたので
対応に追われていたんですよね;;

 

未だに独り身ですが、まあ今年も仕事とか
個人的な趣味などに打ち込んで
のほほんと過ごせたらと思います。

 

1人でいることが寂しいと感じる場合は

1人で楽しく過ごすにはどうしたらいいか?
そのあたりに頭を使ってみては
いかがでしょうか。

 

いっそ1人であることが決まっているなら
せめて目一杯1人の時間を楽しめばいいと
思いますw

ではでは、今回の内容は以上です。
また次回にお会いしましょう~。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ