明晰夢や見たい夢を簡単に見る方法!夢をコントロールして幸せに

公開日:2014年12月27日

[夢占い・夢診断, 心理テスト, 明晰夢, 趣味・娯楽]

突然ですが、この記事を
見ているあなたにお聞きします。

今日起きた時に
どんな夢を見たか覚えていますか?

 

好きな人と一緒の夢とか
大金持ちになった夢とか人によっては
いい夢を見たという人もいれば

何かに追われてあまり
いい夢とは言えなかったという人もいたり

そもそも見たような気はすれど
覚えてないという人もいるでしょう。

 

ちなみに自分はこの記事を書いた日の夢は
なんか能力者バトル的な

そういう展開に巻き込まれていたような・・
そんな非現実的な夢を見ていました。

 

しかしまあ、そういう
非現実的な内容だったのに
「夢」って気づかないんですよね~。

不思議ですが。。


「Sponsored link」

しかし、その「夢」を自分の
見たいような夢に出来たらどうでしょうか?

 

自由に空を飛んだり、好きな人や
漫画のキャラクターなどを呼び出したり
日常では絶対体験できない経験をしたり・・

正直思いのままです。

 

ここまで言い切るのは
自分何回か過去にそういった夢を
見ることに成功しているからなんですよね。

 

今回の記事ではそうした
自分の見たい夢をなるべく簡単に

早い段階で見れるようになる方法を
紹介していきます。

ちょっとした訓練が必要になりますけど。。
対して難しいことでもないですよ。

では、いってみましょう~。

 

見たい夢を見るための第一歩は夢を「自覚」する事

人それぞれによって
見たい夢の内容は異なると思いますが

じゃあどうやったら
見たい夢を見ることが出来るのか?

まず簡易的にあげるとしたら

 

・見たい夢を頭のなかで
 鮮明にイメージしながら眠りにつく。

 

・その夢の情景にあった
 音声などを流しながら眠る

 

・枕の高さや眠る体勢など一番
 リラックスした姿勢で眠りにつく。

 

まあ大体こういった部分が
あげられると思います。

 

特に音声の影響は眠っている時に
かなり影響するようで
催眠用の音声とかもありますからね。

海などの波の音を流したら
海辺にいた夢を見たという話も
あるくらいです。

 

見たい夢を何度も反復してイメージし続けて

その情景にあった音声を流し
リラックスした状態で眠りにつくと
その夢を見る確率は結構高くなります。

 

しかしその夢を見れたとして
次にまた違う夢を見たくなった時に
また同じように反復してイメージし
続けるのも・・・

見たい夢を見るのに
待ち疲れてしまいますね(苦笑

 

 

そこで個人的にオススメしたいのは
「明晰夢」を体得すること。

 

その一歩として、まずは夢を夢と
自覚することが必要になってきます。

 

 

一応説明しておきますと
「明晰夢」とは夢を見ている最中に
その夢が「夢」であるという事を

自分自身が自覚している夢を指します。

 

その世界が夢であると認識出来ると
結構、大抵の事は現実世界にいるときと
同じような感覚で実現出来てしまいます。

 

オーソドックスなところで空を飛ぶ夢。
あとは漫画のキャラクターや有名人に
好きな人を呼び出したり

魔法みたいな体験を自分自身で
自覚して行えるようになるんです。

 

ではその夢を夢と
自覚する明晰夢をどう見るのか?

その方法について書いていきましょう。


「Sponsored link」

夢を夢と自覚するにはどうしたらいい?

夢を夢と自覚する方法として
「夢を夢と自覚する」と言い聞かせながら
眠りにつく方法もありますけど

それだと結構夢を
自覚するのに時間がかかります。

 

自分自身が明晰夢を見た方法として
結論から書いておきますと

 

・「夢の中で両手を見る」

・「夢の中で私は空を見上げる」

 

と、眠りに入る前に頭の中で
反復して繰り返し唱え言い聞かせます。

 

どちらかというと
「夢の中で私は空を見上げる」

の方が確率的には高くなるようです。

 

 

しかしこれを実践してその日の内に
夢を自覚できるようになるわけでは
ありません。

最低でも1ヶ月は↑の内容を
眠る前に頭のなかで反復する事が
必要になります。

 

まあ、頭の中で反復するだけですから
そんなに難しい事でもないと思いますが・・

しかし「夢を夢と自覚する」と
暗示をかけるよりも遥かに早く
夢を自覚できるようになります。

 

 

夢を自覚する際、その夢の中で
自分の両手を見たり、もしくは空を見上げると

その夢が夢の中だ!と気づくわけですね。

 

・・・すっごい胡散臭いと
思いませんでしたか?(苦笑

 

まあその気持ちも分からなくないです。

自分の場合、こういうオカルトっぽい話とか
占いとか結構好きなタイプなので

割りとすんなり受け入れて
試してみたわけですが・・

 

 

しかし実際眠りに付く前に
「夢の中で私は空を見上げる」と
眠る前に自分に言い聞かせ続けて
大体1ヶ月半位でしたかね・・・

ふっと「あ、これ夢の中だ」

といった感じに自覚して
早速空を飛んでみました。

 

グランドキャニオンに似た空間で
夕日に照らされた景色の中で思い切り
空を飛ぶ夢を堪能しました。

あとは自分の好きな人呼び出して
その人と一緒に空を飛んだりとか・・ですね。

 

こんな感じに何回か成功しています。
多分明晰夢を見る方法の中では

比較的早く、簡単に見れる
方法なんじゃないかなと・・

 

 

夢を自覚できたら自分の思い通りの
シナリオを思い浮かべてみましょう。

最初はコントロールが難しいと思いますが
反復していく事でその精度が
上がっていくはずです。

 

「夢の中で両手を見る」という方法については
とあるインディアンのシャーマニズムの中に
伝えられている秘法と言われていて

人類学者のカルロス・カスタネダが
インディアンの呪術師であるドン・ファンに
よって伝えられた方法だと言われています。

 

意識を保ちながら明晰夢へと入っていく方法

あとは意識を保ちつつ、明晰夢の中へと
入っていく方法もあるようですが

これは比較的難しい部類に入る方法のようで
初心者の方には早いかなと感じます。

 

一応書いておきますと

眠る手前に疲労感を感じていると
入りやすいようです。

ベッドか布団に横になり
意識をずっと保っておいて
段々その意識が薄くなってきたら

イメージを保ちつつ夢の中に
入り込んでいく・・といった具合のようです。

 

 

夜中にふと起きた時って
寝ぼけているじゃないですか。

あの寝ぼけている状態のままに
意識を夢の中に滑りこませると
夢を自覚できているんだとか。

 

この方法は西洋魔術でいうところの
アストラル投射(星気体投射)という
方法だそうで

幽体離脱の
テクニックのための一種とされています。

 

なんともオカルトチックな
雰囲気が漂ってきましたね。

 

夢を自覚して、夢が覚めそうになってしまったら?

夢を見ている状態は
そもそもレム睡眠中でかなり
目が覚めやすい状態にあります。

せっかく自覚できたのに
あっさり目が覚めてしまっては勿体無いです。

 

目が覚めかかってくるとあたりは真っ暗になり
自分の寝ている姿を自分で
自覚できるようになります。

その際は

 

「もっとはっきり!もっとはっきり!」

 

といった具合に頭のなかで繰り返し
言い聞かせることで夢の世界に
舞い戻ることが可能となります。

 

夢を自覚してコントロールする上で
必要なテクニックになると思いますので
覚えておいて損はないはずです。

 

夢の自覚を繰り返していくとやがて五感も感じられるようになる

夢を自覚すると夢をコントロール
出来るようになるわけですが

それだけだとちょっと勿体無いです。

 

夢を自覚した際に自分の手を握りしめてみると
その指にも感覚がある事がわかるはずです。

日常生活において見ること、聞くこと
触ること、味わうこと、嗅ぐこと。

 

これらの五感がフルに使用されているわけですが
夢の自覚を繰り返していくと
これらの五感も夢の世界で覚醒していくんですね

 

そもそも人が見る夢において
それぞれの夢を見る確率はこんな感じだそうです

・見る夢・・・96%

・聞く夢・・・25%

・動く夢・・・19%

・味わう夢・・・2%

・触る夢・・・1%

・嗅ぐ夢・・・0%

思い返してみれば嗅ぐ夢って
確かに見たこと無いかもしれません。。

 

しかし自分明晰夢を見始めてから
何回か味わう夢も経験しています。

こうなってくると現実世界の感覚を
そのまま夢の世界に持ち込むことも可能となり

日常では体験し得ない体験を
することが可能になっていくわけです。

 

今回の記事のまとめ

日常生活を送っていく上で
ストレスや大変な事、トラブルなどは避けては
通れない問題ですよね。

そんな中でせめて夢の中では
良い思いをしたいという方は
結構いるはずです。

今回紹介した

 

「夢の中で両手を見る」

「夢の中で私は空を見上げる」

 

これらを眠る手前に言い聞かせる方法。
眠る前に言い聞かせるだけですから
試してみてはいかがでしょうか?

 

毎日言い聞かせていくことで
どこかで夢を自覚できるはずですから。

 

あ、一応書いておきますと変に疑った状態で
実践するのはやめてくださいね(苦笑

肯定的な意識のもと実践しないと
成功率下がりますから;

 

皆さんが夢の世界を自覚して
思いのままコントロール
出来るようになりますように~。

それではまた次の記事でお会いしましょう。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ