バレンタインカードを手作り!子供も簡単飛び出すハートの作り方

公開日:2015年12月17日

[ギフト・贈り物, バレンタインデー, 各季節のイベント, 手作りカード, 手芸・クラフト, 生活・ライフスタイル, 趣味・娯楽]

 

こんにちは、管理人のコタローです。

バレンタインデーの時期には
チョコレートを贈るのが基本的かも
しれないですけど

チョコレートと一緒に手作りの
バレンタインカードをつけたい、といった方も
いるかもですね。

 

そしてバレンタインデーなので
どうせ作るならハートをモチーフにした
カードにしたい!


「Sponsored link」

今回はそういった方のために
ハートを扱ったオリジナルの
バレンタインデーカードの作り方を
紹介していこうと思います。

ではでは早速作っていきましょー。

 

バレンタインカードを手作り!子供も簡単飛び出すハートの作り方

1・まずはシンプルな飛び出しハートカード

まずは非常にシンプルで控えめな
飛び出すハートカードの作り方からです。

 

「作り方」

「1」
まずはがきサイズ2枚分の厚紙を用意して
真ん中で折ってカード状にした後

中心線から左右1cmほど
カッターで切り込みを入れて

図のように中心部分を手前に押し出します。

20151216-01

 

「2」
次に押し出した箇所が丸見えなので
その部分を隠す背表紙部分を切り出して
のりで貼っておきます。

20151216-02

20151216-03

 

「3」
次に小さめなハートを画用紙に書いて
はさみで切り出して

それをカードに貼っていきます。

20151216-04

 

「4」
あとはカードの中にメッセージや
表をお好きにデコレーションしていけば
シンプルなバレンタインカードの完成です。

ハートの控えめ具合がかわいい感じですよ。

20151216-05

 

2・折り紙を使ったバレンタインデーカード

こちらのように折り紙のハートを作って
それをバレンタインカードに
そのまま活用する方法もあります。

 

100均の柄つきマスキングテープや
レースシールを使えばそれだけでかなり
それっぽい雰囲気になりますよ。

20151216-06

20151216-07

 

もしくはこちらのハートの手紙を
そのままバレンタインデーの手紙として
チョコレートと一緒につけるのも
悪くないかも?

⇒⇒⇒折り紙でハートの手紙の折り方!正方形の簡単な作り方を紹介

 

メッセージは一度ハートの手紙を折ってから
中のメッセージを書いていくといいでしょう。

20151216-08

20151216-09

これだけでもそれなりに手間かかっていますし
意外性もあるかと思います。

 

3・飛び出すハートケーキタイプのバレンタインカード

次にハート全体が飛び出す
バレンタインカードの作り方です。

 

以前飛び出すケーキのカードを作った事
ありましたけどその応用というか
似たような作り方になります。

⇒⇒⇒誕生日カードの作り方!飛び出すポップアップケーキを簡単手作り!

 

まず飛び出すハートカードのデータを作成して
それを画用紙に印刷して切り出し。

そして色がついている箇所をカッターなどで
切っていきます。

20151216-11

 

こんな感じです。

20151216-10

 

更に横側の線に薄く切り込みを入れていくと
手前に押し出しやすくなります。

20151216-12

 

奥の横線は谷折りに
手前に押し出す横線部分は山折りにしていくと

こんな感じに飛び出すハートケーキタイプの
カードの完成となります。

20151216-13

 

100均のデザインシール貼っておくと
結構いい感じになりますよ。

あとは好きにデコレーションしていきましょう。

 

自作ではありますが
このハート展開図のテンプレート

↓に置いておきますのでどうぞ
DLして使ってみてください。

 

大きさははがきサイズにしているので
B5サイズかA4サイズの画用紙に
印刷してカットしていけばすぐに
飛び出すハートケーキカードになりますよ。

⇒⇒⇒ハート・ケーキタイプのテンプレート

 

4・クルクルまわるハートのバレンタインカード

そしてこちら開くとクルクル回るタイプの
バレンタインデーカードの作り方。

20151216-14

⇒⇒⇒回転するオブジェの謎【動画】

 

こちらの動画を参考にして展開図を作って
カード自作していきました。

自作したデータを画用紙に印刷してみて
黒い線の部分をカッターなどで切っていきます。
(ピンクの線は折り線です))

20151216-15

 

次に緑線は谷折り。紫線は山折りにしていきます。

20151216-16

 

次に画像の一番手前が
谷折り状態になっていますが

一番手前の部分は谷折りのまま
それ以外の場所は山折りにしていきます。

20151216-17

20151216-18

 

そして今度は一番奥の端っこの部分が
山折りになっていますね。

その一番奥の山折りの箇所はそのまま
そこ以外の手前の箇所は谷折りにしていきます。

20151216-19

 

つまり、一番端っこの状態が山折りなら
それよりも内側の部分を谷折りに

そして端っこが谷折りなら内側の部分を
山折りにしていくといった
ローテーションでどんどん折っていく感じです。

 

折っていく度に全体を折りたたんで
挙動を確認しておきましょう。

20151216-20

 

全体が折れたらあとはシールや文字などで
デコレーションしていきましょう。

20151216-21

 

折り方の部分については動画も合わせて
1つずつ確認してやってみてください。

自分もそこそこ悩んでやっと
理解できたって感じです(苦笑

 

このタイプは両面で違う色だと
かなりキレイに映ると思うので
そのあたりの画用紙を使っていくと
いいかもですね。

⇒⇒⇒クルクル回るタイプのハートテンプレート

拙いですが、自作のテンプレート作ってみたので
良かったらどうぞ~。

 

↑のリンクからそのまま印刷してみてください。


「Sponsored link」

今回のまとめ

はい、今回はバレンタインデーの手作りカードで
色んなハートを扱ったカードの作り方を
紹介していきました。

一番手こずったのはやはり4番目の
くるくる回るタイプのハートカードですね(苦笑

 

しかしこういった手作りカードを用意しておけば
相手にもあなたがどれだけ想っているのか
伝わると思うのでどうぞ

真心こめてバレンタインカードを
作ってみてくださいね。

 

ではでは、今回の内容は以上です。
また次回にお会いしましょー。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ