ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング!

公開日:2016年2月16日

[ゴールデンウィーク(GW), ライフスタイル, 各季節のイベント, 家族や子供との過ごし方, 生活の雑学・トリビア, 生活・ライフスタイル]

 

こんにちは、管理人のコタローです。

 

先日夫婦やカープルのゴ
ールデンウィークの過ごし方について
ランキング形式で紹介していきましたけど

今回は家族や子供との過ごし方の
部分について見ていってみようかと思います。

 

子供もそれなりに大きくなって
家族全員でどこかに行きたいなーという
気持ちはあるけど

はてさて、どこに行こうかな・・・と
ちょっと悩むことはあるかと思います。


「Sponsored link」

しかしこういった予定は早めに
計画立てていかないといざ当日になって
どうしよう;;

と頭を抱えることになるかも?

 

ではそうしたゴールデンウィークの
家族や子供との過ごし方の部分について
ランキング形式で紹介していきたいと思います。

では早速いってみましょー。

 

ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング!

子供や親にとっての理想的なゴールデンウィーク(GW)の過ごし方について

バンダイさんが実施したアンケート調査によると
2015年の4月の時点でゴールデンウィークに
小学生のお子さんが楽しみにしている予定は

 

1位・・・テーマパーク、遊園地

2位・・・自宅で過ごす

3位・・・親の実家で過ごす

4位・・・買い物へ行く

5位・・・温泉に行く

 

といった結果になったようです。

 

テーマパークはやはり
「東京ディズニーランド、ディズニーシー」
が人気で

次に人気なのがUSJこと
「ユニバーサル・スタジオジャパン」

 

 

そして親の理想的な過ごし方が

 

1位・・・自宅で過ごす

2位・・・テーマパーク、遊園地

3位・・・温泉に行く

 

という結果になったそうなので

 

結構小学生の子供の理想と
親の理想は親しいものに
なっているのかなといった状況みたいです。

 

あと小学生からのコメントとして

「どこに」行くかよりは
「家族一緒で過ごす」という部分を
重視しているみたいですね。


ついでにゴールデンウィークに使う
予算的なところも書いておきますと

平均金額は「32,476円」

 

しかし最も多い回答としては
「10,000円~19,999円」あたりとの事で

あまり予算をかけずに家族一緒に過ごせる
計画を立てる事が出来ればベストといった
傾向のようです。

 

では、一応このあたり踏まえて
ランキング形式にしたものを見ていきましょう。

 

ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング5位「近隣の川や公園などでのBBQやピクニックなど」

20160215-02

まず最初にあげてみるのは
近隣の川や公園などにお弁当を持っての
ピクニックかBBQパーティなど。

 

5月上旬の季節は徐々に日差しも強くなってきて
かといって暑すぎないのでBBQや

ピクニックなどに
ちょうどいい気持ちのいい季節です。

 

ちょっと奮発していいお肉用意したりして
家族一緒にBBQパーティ出来たら
なかなか楽しめるかなーと。

ただ、目的地の公園や川などで
BBQなど出来るのかどうか

そこはあらかじめ
調べておく必要あるかと思います。

 

BBQやピクニックのお弁当に関する記事は
以下にもあるので参考にしてみてください。

 

「BBQ関連リンク」

⇒⇒⇒バーベキュー(BBQ)の野菜の切り方に下ごしらえ!量はどれくらい?

 

⇒⇒⇒バーベキュー(BBQ)の肉の味付け準備!下ごしらえで柔らかく!

 

⇒⇒⇒バーベキュー(BBQ)のおすすめ差し入れに手作りデザートレシピ

 

⇒⇒⇒バーベキュー(BBQ)食材の準備!おすすめランキングリストを紹介

 

「ピクニックのお弁当関連リンク」

⇒⇒⇒ピクニックお出かけにお外用サンドイッチのお弁当!簡単人気レシピ♪

 

⇒⇒⇒ピクニック運動会のお弁当!大人数用のおかず簡単人気レシピ!

 

⇒⇒⇒ピクニックや運動会のデザート!おしゃれで簡単な人気レシピ 

 

⇒⇒⇒運動会やピクニックに遠足のお弁当! 簡単人気の野菜のおかずレシピ

 

ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング4位「こどもの日に合わせて料理やイベントへの参加」

20160215-03

さて、ゴールデンウィーク期間中の
5月5日は「こどもの日(端午の節句)」
なわけですが

男の子のお子さんがいる場合は
その日に合わせて兜や菖蒲の花を飾ったり

こどもの日に合わせたご馳走など作って
柏餅やちまきあたりを用意して
お祝いパーティしてみてはいかがでしょう。

 

お子さんにとってはもちろんですけど
子供の成長をお祝いする日でもあるので

親御さんにとっても子供の成長を
再確認できる楽しい日になるかと思います。

 

こどもの日についての関連記事も
紹介しておきますね。

⇒⇒⇒端午の節句・こどもの日の由来や意味!保育園の子供向けに簡単に説明

 

⇒⇒⇒端午の節句(こどもの日)に鎧兜を飾る時期は?意味や由来について

 

⇒⇒⇒端午の節句(こどもの日)の兜飾りは誰が買う?お下がりや引き継ぐのはNG

 

ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング3位「温泉旅行や観光」

20160215-04

さて、3位に選んでみましたのは
家族揃っての温泉旅行。

泊まりがけ、もしくは日帰りなど
旅行のプランは色々と練れるかと思います。

 

あと目的地の温泉のある宿などに向かう途中で
観光地があったり大きなサービスエリアなど
ある場合は

そこに寄るだけでも
なかなか楽しめるかと思います。

 

あとはマッサージやアミューズメント施設を
併設しているモンスタータイプの
温泉施設がある場所もありますから

そういったを利用すれば
1日中施設の中で楽しむことができるでしょう。


「Sponsored link」

ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング2位「自宅でのんびりDVD鑑賞」

さて、2位に選んでみましたのは
自宅で過ごす系のDVD鑑賞です。

20160215-05

DVDレンタルすれば自宅で長い時間過ごせて
なおかつそんなに予算もかからないので

お子さんもDVD鑑賞に乗り気なら
この案もなかなかおすすめかなーと。

 

どうせ見るなら子供も大人も
楽しめる系の映画がいいですよね。

個人的にそれとなく
いくつかおすすめしておきますと

「魔女の宅急便」

「となりのトトロ」

「天空の城ラピュタ」

「崖の上のポニョ」

「風の谷のナウシカ」

 

「ベイマックス」

「塔の上のラプンツェル」

「Mr.インクレディブル」

「アナと雪の女王」

 

「ナイトミュージアム」

「ET」

「ベイブ」

「ジュマンジ」

「ザ・マジックアワー」

こんな感じでいかがでしょうか?

 

多分一度見たことあるものもあるかと思いますが
結構何度見てもいいなーと思える作品
チョイスしてみました。

いくつかのDVDをまとめて借りて
それを家族一緒で見てみるのも
なかなかいいものだと思いますよ。

 

上記以外、もちろんお子さんが
見たいといった作品あったら
そっち優先してあげるのもいいでしょう。

 

ゴールデンウィーク(GW)家族や子供との過ごし方ランキング1位「テーマパーク、遊園地へ」

そして1位に選んでおきましたのは
やはり「テーマパークや遊園地」などの計画

小学生などのお子さんにとってはまさに
理想的なゴールデンウィークかと思います。

20160215-06

ただ、十分承知かと思いますけど
ディズニーランドやディズニーシーなどの
有名テーマパークは激混み状態になるので

出来たらゴールデンウィーク最終日近くに
計画立てるのをおすすめしますが・・
なかなか難しいですよね;;

 

 

混雑期に行く場合は前売り券を利用したり
ファストパスなどを活用しアトラクションに
並ぶ時間を大幅に短縮しておきたいところですが

ファストパスにも制限があるようなので
そこは事前に調べておくといいでしょう。

 

あと、予算的にも多分一番かかるのは
テーマパーク、遊園地関連かと思うので

予算とも相談してみてください。

 

あとはその他動物園
水族館なども選択肢の1つに入るかと思うので

家族で相談しつつ
どこに行くのか決めていきましょう。

 

今回のまとめ

はい、今回はゴールデンウィーク(GW)の
家族や子供との過ごし方について
ランキング形式で紹介していきました。

 

今回紹介しませんでしたけど
他のも「収穫体験」とか「工場見学」とか

図書館に行ってお金をかけずに過ごすとか
自宅でWiiなどを使ったゲーム大会とか
色々なアイデアがありますので

 

ひとまずインドアか
アウトドアかそのあたり決めてから

どういう風に家族や子供と一緒に過ごそうか
考えてみるといいのではないでしょうか。

 

 

今年は5月2日(月)と5月6日(金)の2日を
有給取れれば最長で10日間の
休みになるようなので

結構色々選択肢選べるかなと思います。

どうぞ家族で素敵な
ゴールデンウィークをお過ごしください。

 

ではでは、今回のゴールデンウィークで
家族や子供との過ごし方については以上です。

また次回によろしくお願いします。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ