多肉植物と風水の関係!初心者向けの種類に育て方

公開日:2016年4月2日

[占い・スピリチュアル, 多肉植物, 家庭菜園・ガーデニング, 観葉植物, 趣味・娯楽, 風水]

 

どうも~こんにちは、管理人のコタローです。

 

あなたは部屋の中に
何か観葉植物や多肉植物とか
置いているタイプでしょうか?

 

なかでも多肉植物は見た目プニプニしていたり
丸っこいサボテンみたいに可愛いものもあるので

観葉植物とか好きな人達の間でも
それなりにブームになっているとか。

 

まあ初めての人にとっては
あまり聞き慣れない単語でもあるので
知らない人もいるかもしれないですね。


「Sponsored link」

今回はその多肉植物について
初心者の方にも育てやすい種類に育て方。

あとは風水との関係などについて
まとめていきたいと思います。

 

では早速いってみましょー。

 

多肉植物と風水の関係!初心者向けの種類に育て方

まず多肉植物ってなんなのか?

最初に多肉植物についてですけど
葉っぱ、茎、根の部分が肥大化し

肉の部分が厚くなることで
水分を多めに蓄えることができるようになった
乾燥にとても強いタイプの植物をさします。

 

サボテンとかアロエとかなど例に出すと
わかりやすいんじゃないでしょうか。

あのあたりの植物達はほとんどが水分で
構成されてまして乾燥地帯に生育しています。

 

水分を自分自身で蓄えるため
水やりをする必要があまりない事から

園芸初心者の方でも育てやすい植物で

しかも色や形状などの
バリエーションも豊富なので
人気を集めてきているというわけですね。

 

ではでは初心者の方にも
育てやすい多肉植物ってどんなものが
あるでしょうか。

 

園芸初心者の方にも育てやすい多肉植物って?

グリーンネックレス

20160401-01
出典:http://goo.gl/z9YwTn

 

水挿しなどする事で1,2週間ほどで
比較的簡単に発根するグリーンネックレス。

 

太陽の光に当たることで
ぐんぐん成長していきますが

真夏の直射日光みたいな強い日差しではなく
柔らかい日差しを好みますので

レースカーテン越しに
光を当てると良さそうです。

 

寒さと乾燥に強いので
水のやりすぎと加湿のやりすぎには要注意です。


グリーンネックレスの風水での意味合いは

 

・恋愛運の向上

 

葉が長く下へ垂れていく植物という事で
恋愛運アップにとても効果があるとか。

 

風水において大切な「玉の形、揺れる、緑色」
運気上昇のための3つの要素を含むので
そういった面からも

気の流れを円滑にしていくのに
とっても良いといいますよ。

 

セダム

20160401-02
出典:http://goo.gl/hvzDBd

 

多肉植物の中ででも比較的よく
目にするタイプのセダムは

北半球の湿地から
暖帯に自生しているといいます。

 

その種類は500種類は超えるとされ
水は必要最低限でOKで

耐寒、耐暑にも優れているので
都市部での屋上とかに緑化目的で
置かれることも多いとか。

 

セダムの中でも「虹の玉」あたりは
乾燥気味に育てていけば葉先の部分が
赤く色づいていくのでなかなかキレイです。

お部屋のインテリアにぴったりです。


セダムの風水的な意味合いは

 

・厄払いと運気の上昇

 

常緑の観葉植物などは
運気を高める効果があるとされ

厄払いしつつ良い運気を呼び込み
貯めこんでいってくれるとされます。

 

主に「玄関先」「寝室」などに
置くといいとされますね。

 

メキシコマンネングサ

20160401-03
出典:http://goo.gl/rDrHGL

 

マンネングサも日本に
自生するセダムの仲間であり

草丈10~20cmほどに生長し
3つづつ輪生する特徴を持ちます。

 

メキシコマンネングサの場合
痩せた土地でもよく育つなかなか強い植物で

そのため育てていくのと管理がとっても楽です。
どんどん増えていくので
屋上の緑化などにも使われています。


こちらもセダムの仲間なので
風水的な意味合いでは

 

・厄払いと運気の上昇

 

となっていますね。

こちらも玄関や寝室になどに置いて
運気の向上効果を狙ってみましょう。

 

サボテン

冒頭で書いたように多肉植物といえば
サボテンのイメージが
強いんじゃないでしょうかね。

特に水を与えなくても育っていき
表面から棘が出ているのが特徴的な
多肉植物です。

 

おすすめなサボテンの種類を
書いておきますと

 

「カルメナエ」

20160401-04
出典:http://goo.gl/5luAgZ

棘の部分が柔らかく痛くないです。

成長とと共に針の部分が
黄金色に変化していくので
見た目にも楽しいサボテンです。

 

「セッコウ(雪晃)」

20160401-05
出典:http://goo.gl/WMSMR7

 

主に花を鑑賞する目的で
育てられる事が多いとされるセッコウは

春先になるとオレンジ色がかった
赤色の花を咲かせます。

 

だいたい1週間から長いと20日間は
花を咲かせるそうで
結構長めに花を楽しめるサボテンですよ。


風水的な意味合いを見てみますと
棘のあるサボテンは邪気のみならず
幸運も一緒に遠ざけてしまうと
風水では考えられているので

 

・邪気払い&魔除け

 

の効果があるとされていますね。

 

置き場所が屋外などにしておけば
家の中に邪気が入ってくるのを
抑えてくれるでしょう。

室内でサボテンを育てる場合は
棘のないタイプのサボテンを
選んでおきたいですね。

 

エケベリア

20160401-06
出典:http://goo.gl/ef3AM8

 

大きく花開くようなイメージで
育っていくエケベリアはその見た目の
かわいらさしさから

女性の方にも人気の高い品種です。

 

葉の部分に水を貯めこみ
乾燥にとても強いので
水やりも必要最低限でOK。

あと寒さにもとても強いので
屋外で育てるのにも適している
なかなか強い多肉植物です。


風水の意味合いでは葉っぱが
上向きになっていることから
「陽の気」を蓄えているとされており

 

・運気の向上

 

の効果など期待できます。

置き場所は玄関先などが最適ですかね。

 

多肉植物の育て方について(まずは植え替え)

まず最初にホームセンターなどで
多肉植物を購入したら植え替えから
やっていきます。

 

多肉植物を土から取り出して
優しく取り除いていき

用意した鉢に土を入れていきます。

植木鉢は「底にしっかり穴が開いているもの」
を選ぶようにしてください。

 

そこにガーデニング用のネットを敷いて
水はけを良くするために

底石を鉢の1/4ほど入れていきます。

 

 

土については
「多肉植物の土」なども売っているため

初心者の方はそっちを使った方が
効率的かもしれないですね。

 

土は鉢の淵の部分から土まで
小指第一関節のあたりまで入れていきます。

 

そうして植え替えをしたら

「3日ほど待ってから」

水を根本の部分にたっぷりあげていきましょう。

植え替え直後に水はあげません。


「Sponsored link」

多肉植物の育て方について(ポイントについて)

そして多肉植物を育てていく時の
ポイントについてですけど

 

・日当たりと風通しがいい事

・出来限り外での育成が望ましい

・水はあげすぎない

 

と、こんなとこでしょうか。

 

土が乾燥してきたらあげる位の感覚でいいです。

とにかく水のやりすぎは
根腐れの原因になるので絶対にやめましょう。

 

あと

 

・真夏は直射日光は避ける

・冬は室温で育てる

 

とこんな感じでしょうか。

 

さすがに日本の冬は
多肉植物にとっても寒すぎるそうです。

 

しかし閉めきった部屋に
ずっと置いておくのも良くないので

数日したら日当たりの良い軒先か
風通しのいいところに
置いてあげるなどしてください。

 

今回のまとめ

はい、今回は初心者の方にも育てやすい
多肉植物の種類や育て方

あと各種風水の関係性などについて
まとめていきました。

 

お部屋のインテリアとしても
開運グッズとしても人気を集めている多肉植物

どうぞあなたも運気向上のために
お部屋に1つか2つ置いて
育てていってみてはいかがでしょうか。

 

ではでは、今回の初心者向けの
多肉植物の育て方については以上になります。

また次回にお会いしましょー。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ