ひっかけ10回言ってクイズで面白い難しい難問15選!

公開日:
[クイズ]

 

こんにちは~管理人のコタローです。

 

子供の頃とか学生の頃とかに

 

「~~を10回言って」

 

といったひっかけの10回クイズ。

 

誰でも1回くらいは誰かに
出題したことあるんじゃないでしょうか。

 

最初に指定した単語
フレーズを10回繰り返してもらい

その後出題する問題で相手を
ひっかけてしまおうとするクイズな
わけですけど

 

これ、なかなか学生の人たちや
合コンでのパーティとか
脳の活性化などに最適みたいなんですね。


「Sponsored link」

今回はこのいひっかけの
10回言ってクイズについて

面白い難しい難問など
いくつか調べていったので
紹介していきたいとと思います。

 

では早速見ていきましょー。

 

ひっかけ10回言ってクイズで面白い難しい難問15選!

ちょっと10回クイズについての雑学でも・・

問題自体を紹介する前にまず
10回クイズのちょっとした
雑学について紹介しておきます。

日本ですと1984年の秋ごろ

 

「鴻上尚史のオールナイトニッポン」

 

で最初に取り上げられたそうで

翌年の1988年に扶桑社から出版された
「10回クイズちがうね」で
一気にブームになったそうで

 

そのあとはもう終わって
しまいましたけど

「笑っていいとも!」でも
専用のコーナーが設けられるくらいに
ブームになったそうです。

 

 

ブーム自体はその後1年ほどで
落ち着いていったようですが

現在ですと小中学校をはじめとし

 

合コンのパーティとか

高齢者のデイサービスなどで
脳を活性化させるために
使われることもあるとか。

 

特に高齢者の方にとっては

同じ言葉を繰り返しつぶやき
正しい正解がなんなのか自分で考えて
ひっかけの答えを言わないようにするといった

普通のクイズのように正解が1本道ではなく

 

ふいに出そうになる脳の反射行為を
抑えるので脳を活性化して

ボケてしまうのを予防するといった効果も
期待できるとされています。

20161015-08

超有名で代表的な10回クイズは

「ピザって10回言って」と言って相手に
つぶやいてもらい

 

肘を指さして「ここはなんて言う?」

と質問して

相手に「ひざ」といった間違った答えを
誘導するといったものですよね。

 

このひっかけクイズの答えは
ご存知の通り「ひじ」です。

 

このクイズはあまりに有名ですから
ひっかかる人も少ないかと思いますが

探してみると
結構いろんなクイズがあるものです。

ではそのクイズを見ていきましょうか。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q1

「将棋って10回言って」

 

将棋、将棋、将棋、将棋、将棋
将棋、将棋、将棋、将棋、将棋・・・・

 

じゃあ線をまっすぐひくのは?

20161015-01

 

正解・・・「鉛筆 or シャーペンなど」

 

ここ「定規」ではありませんよ。

 

定規はあくまでも線を引くための道具であって
実際に線をひいているのは「鉛筆」です。

線を引く道具ならシャーペンとかもありますね。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q2

「鹿って10回言ってみて」

 

鹿、鹿、鹿、鹿、鹿
鹿、鹿、鹿、鹿、鹿・・・・

 

じゃあサンタクロースが乗っているのは何?

 

 

正解・・・「ソリ」

 

サンタって聞くとやっぱり
トナカイなんじゃないかと思いますけど

あくまでもサンタが乗っているのは「ソリ」

 

鹿のイメージからトナカイへの言葉を
引っ張り出そうとするひっかけになっています。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q3

「10って10回言ってみて?」

 

10、10、10、10、10
10、10、10、10、10・・・

 

じゃあ90の次の数字は何?

 

正解・・・「91」

 

つい100って答えてしまいそうな内容ですけど
90の「次の」数字なのでここは
「91」が正解になります。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q5

「桃太郎って10回言ってください」

 

桃太郎、桃太郎、桃太郎、桃太郎、桃太郎

桃太郎、桃太郎、桃太郎、桃太郎、桃太郎・・

 

それじゃあ川を流れているのは?

20161015-02

正解・・・「水」

 

これ自分最初
「桃」と考えてしまったんですけど

桃が流れてきたのはあくまでも
その絵本の中での話。

 

実際流れているのは
「水」というわけです。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q6

「リスとトラって10回言ってみて」

 

リスとトラ、リスとトラ、リスとトラ

リスとトラ、リスとトラ、リスとトラ

リスとトラ、リスとトラ、リスとトラ

リスとトラ・・・・

 

では、会社を辞めることはなんていう?

 

 

正解・・・「退職」

 

これ書いてる最中につい
「リストラ」とタイピングしそうに
なりましたww

 

リストラは会社を首になってしまうことで
自分から辞める場合には
「退職」という扱いになりますよね。

個人的にはこれかなり
間違えやすいような気がします。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q7

「ホッカイロって10回言ってみて~」

 

ホッカイロ、ホッカイロ、ホッカイロ

ホッカイロ、ホッカイロ、ホッカイロ

ホッカイロ、ホッカイロ、ホッカイロ

ホッカイロ・・・

 

じゃあ1番北にある「県」は?

20161015-03

正解・・・青森県

 

結構これ高確率で「北海道」の単語に
誘導されるような気がしますけど

一番北に位置する「県」は
あくまでも青森県です。

 

ちなみに北海道だけなぜ
「北海」と略して表記しないのか?

素朴な疑問についてですけど

 

江戸時代には蝦夷(えぞ)と
呼ばれていた北海道ですが

明治維新後の直後に「北海道」という
地名にになりました。

 

廃藩置県時に他の地方は府県という
行政官庁がおかれまして

当時は東京、青森、などの呼称は
府県名じゃなくて
行政官庁の名称だったといいます。

そしてこの時北海道だけ府県じゃなくて
「庁」という行政官庁名にして
「北海道庁」になったとか。

 

 

その後太平洋戦争後に都府県制になって
北海道以外は都府県がそのまま
行政区画名となったのですが

北海道だけ北海道庁でなく「道」が
行政区画名とされまして

 

そのまま北海道だけが地名と
行政区画名が同じになったといいます。

まあちょっとした雑学程度に
覚えておくといいでしょう。


「Sponsored link」

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q8

「すべりたい、って10回いってください」

 

すべりたい、すべりたい、すべりたい

すべりたい、すべりたい、すべりたい

すべりたい、すべりたい、すべりたい

すべりたい・・・

 

それじゃあスキー戦選手が滑る台は?

 

 

正解・・・「ジャンプ台」

 

これ「滑り台」って答えたくなりますけど

スキー選手がジャンプして飛んでいく台なので
ジャンプ台が正解になります。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q9

「that、って10回いってみて?」

 

that、that、that、that、that

that、that、that、that、that・・・

 

それじゃあ「これはペンですって言って?」

 

 

正解・・・「これはペンです」

 

最初に英語のthatを連呼した後で

これはペンですって言って?と言われると
つい「This is a pen」と言いたくなりますが

 

「英語で答えて」とは
一言も言っていないので

「This is a pen」は完全なひっかけです。

 

これもなかなか面白いww

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q10

「ダンスって10回言ってみて?」

 

ダンス、ダンス、ダンス、ダンス、ダンス
ダンス、ダンス、ダンス、ダンス、ダンス・・

 

それじゃあ布団を収納するところは?

20161015-04

 

正解・・・「押入れ」

 

普通の衣服なら
タンスでも問題ないでしょうけど

さすがに布団は
押入れじゃないと無理でしょうね。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q11

「マグロと10回言ってください」

 

マグロ、マグロ、マグロ、マグロ、マグロ
マグロ、マグロ、マグロ、マグロ、マグロ・・

20161015-05

 

じゃあタラちゃんのお兄ちゃんは?

 

正解・・・お兄ちゃんはいません。

 

これ自分普通に
「カツオ」って思ってしまいました。

 

タラちゃんはマスオさんとサザエさんの長男で

カツオは波平とフネさんの子供。

 

なので、タラちゃんとカツオ君は

甥と叔父の関係なんですね。

 

結構なひっかけ問題だと思います。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q12

「ニンジンと10回言って?」

 

ニンジン、ニンジン、ニンジン、ニンジン
ニンジン、ニンジン、ニンジン、ニンジン
ニンジン、ニンジン・・・

 

じゃあ子供が生まれることは何ていう?

 

正解・・・「出産」

 

こちらはトリビアの泉で紹介されたクイズを
ちょっと変えたやつで回答者に
「妊娠」と言わせるひっかけ問題ですね。

 

割と有名なひっかけ問題なので
逆にひっかかりにくいかも?

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q13

「イカリングと10回言って?」

 

イカリング、イカリング、イカリング
イカリング、イカリング、イカリング
イカリング、イカリング、イカリング
イカリング・・・

 

それじゃあ首にかけるのは?

 

正解・・・「ネックレス」

 

ここ「イヤリング」じゃないですよw

首にかけるのは「ネックレス」です。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q14

「乾燥剤と10回言ってみて?」

 

乾燥剤、乾燥剤、乾燥剤、乾燥剤、乾燥剤
乾燥剤、乾燥剤、乾燥剤、乾燥剤、乾燥剤・・

 

それでは読んだ本の内容を
短くまとめた文章は何?

 

正解・・・「あらすじ」

 

つい「感想文」と言いたくなりますが

あくまでも内容を短くまとめた文章なので
ここは「あらすじ」が正解となります。

 

パッと「あらすじ」が出てきた人は
頭かなり柔らかい人なんじゃないかなーと。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・Q15

「たぬきって10回言ってみて?」

 

たぬき、たぬき、たぬき、たぬき、たぬき
たぬき、たぬき、たぬき、たぬき、たぬき・・

 

それじゃあこれは?
(指でキツネの形を作って出す)

 

正解・・・「指」

 

この形は?といった問いかけではないので
あくまでも正解は「指」ということに
なります。

なかなか意地悪なひっかけかもですね。

 

ひっかけ10回クイズ面白い問題や難しい問題・番外編

「バスガス爆発って10回言ってみて?」

 

バスガス爆発、バスガス爆発、バスガス爆発

バスガス爆発、バスガス爆発、バスガス爆発

バスガス爆発・・・

 

「はい、お疲れ様でした~w」

 

これはある程度10回クイズを
出した後の変化球として出すと
効果的かなと思います。

 

今度はどんな問題出されるのかな・・
といった時にこれやられると

別の意味でひっかかった気分になるので
タイミングが大事ですねw

 

今回のまとめ

はい、そんなわけで今回は
ひっかけの10回言ってクイズで

面白いものちょっと難しいと感じる難問など
紹介していきました。

 

ちょっとしたパーティとかの余興
高齢者の集うデイサービスなどで
活用できる部分あるかと思いますので

いろんなひっかけ10回言ってクイズを
ストックしていくのも
いいかもしれないですね。


「Sponsored link」

どうぞ参考にしてみてください。

ではでは、今回の内容は以上になります。

 

また次回にお会いしましょー。

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ