目や視線をそらす心理の意味!男性女性に赤ちゃんの違いは?

公開日:
[目や視線をそらす]

 

どうもこんにちは~管理人のコタローです。

 

日常生活を生きていく中で
通常は何かしらのコミュニティ・・

学校とか仕事場などに行って
他者とコミュニケーションを
取っていく必要があると思います。

 

そして通常コミュニケーションを
取っていく場合は

「相手の目、視線」と合わせて
話をしていくかと思いますけど

 

その中でふと「目や視線をそらす」といった
行動をしてしまった

あるいはされた、という経験は
ないでしょうか?

 

面と向かって話している中で
「目や市視線をそらす」といった行動を
取られると

 

相手に嫌われているのかな?

何か悪い事言ったかな?

 

と色々考えてしまうものです。

 

しかしこの目や視線をそらすといった行動は
男女の性別でその意味合いが
異なってくる事はご存知でしょうか。

「目は口ほどに物を言う」なんて
ことわざがあったりしますけど

 

男女の性質的な部分を見ていく事で
視線をそらす行動にどんな意味が
含まれているのか?

それが見えてくるといいます。


「Sponsored link」

今回は目や視線を逸らす心理の意味について
男性と女性、加えて赤ちゃんについても
見ていこうかと思います。

 

ではいってみましょー。

 

目や視線をそらす心理の意味!男性女性に赤ちゃんの違いは?

目や視線をそらす心理の基本的な意味

1・嘘をついている可能性がある心理

さて、視線をそらす心理として
結構代表的かなと思われるのが
この嘘をつくという心理。

 

嘘を追及した時、相手が咄嗟に
目線を逸らしたといった行動を取ると

嘘をついている可能性が
高いといったものです。

 

嘘をつく時には相手の目を見て
話が出来なくなる人が多いという事で

その可能性が高いといった
話になるわけですが

 

視線が右上にそれている場合は
右脳によって想像力を
フル回転させている状態といえまして

どういった嘘をつこうか
辻褄を合わせようかと
思案していると見ていいでしょう。

 

視線が左上にいっている場合は
左脳によって論理的な思考が展開され

記憶を呼び起こそうとしていると見え
物事を正直に誠意を持って
話そうとしている姿勢が伺えるといえます。

 

相手を追及した時に左右どっちに
目線をそらしたのか?

それによって相手の心理状況も
うかがい知れるかもしれません。

 

2・間合いをはかる、自分の心理的スペースを守る心理

普段目線を合わせて話をする人って
主に知り合いとか仲の良い友人とか
だったりしますよね。

 

あとは職場の上司とか
買い物した時レジの人と目線合わせるとか?

まあ何かしらコミュニケーションを
取る必要がある時かと思います。

 

満員電車などでお互い知らないのに
ずっと見つめあう・・なんて状況は
まずないでしょう。

人間には「パーソナルスペース」
といったものがあり

自分の周囲に自分自身が安心できる
領域というものを持っているものです。

心の壁・・・みたいなものでしょうか?

20161103-01

そして、この領域に
自分の心が休まらない誰か。

 

この場合は知らない人とか
あなたが苦手とする人が入ってきたりすると

心理的に圧迫感や息が詰まる感覚を
覚えたりして不快感やストレスを
感じたりします。

 

それらを感じたなかで
一番行動として出しやすいのが
「視線をそらす」という行動なわけです。

 

なのでまだあんまり親しくない状況下で
馴れ馴れしくスキンシップを取って

相手が目線を逸らしたりしたら

それは相手があなたに対して
まだ心を開いていないサインと
いえるでしょう。

 

3・照れている心理

これは主に女性の方に多いパターンといえます。

 

片思いの男性がいたとして
その人の事を遠くからジッと見つめて・・・

いざ視線が合ったら
サッと目を逸らしてしまう。。

まさしく少女漫画などで
王道な展開というか描写かと思われます。

 

つまりは意中の相手に見られて
恥ずかしいから

その照れ隠しで思わず目線を
逸らしてしまうといったわけですね。

 

4・目の前の現実から逃げたい心理

誰でも初対面の人に会う場合は
どうにもこうにも緊張してしまう
ものですよね。

 

主に学校でのクラスメイトとか
仕事場での同僚や先輩などなど・・

生きていく中で会わないと
いけないといった方は
必ず出てくるものかと思います。

 

しかしやっぱり初めて会う人には
緊張感やどこか怖いといった感情が
生まれてしまうもの。

 

するとその初めて会う人そのものを
恐怖や不安の対象としてとらえるので

目線をそらしがちになってしまうと・・

こういうわけです。

 

なので初対面の人に目線を逸らされた;

といった行動を取られた場合は

 

あくまでも単純にまだ
不安を感じているだけといえるので

まずは色々話して警戒感と不安感を
払しょくしていくように心がけると
いいでしょう。


「Sponsored link」

目線をそらす男性の心理

地球上の動物は本能的に
種を保存するために

基本は女性に惹かれるよう
強くインプットされているものです。

 

そして男性の心理は割と単純なもので

気になった女性には視線を
送ってしまうケースが多いといいますね。

20161103-03

あなたが男性の場合
ふときれいな女性が通りかかったら
目で追ってしまわないでしょうか。

その行動は本能的には自然な事なんですね。

 

つまり、逆に男性が女性と目線を合わせて
ふと逸らしたとしたら

その男性は目を合わせた女性に
興味がないという事になります。


ただ、いくつかか例外のケースもあって

 

・コミュニケーションが苦手で奥手

・照れ隠しをしている

・相手が自分を好きにならないよう
 勘違いさせないため

 

このあたりのケースでも
目線をそらすとった行動をとる
場合があります。

 

目線をそらす女性の心理

かたや目線をそらす女性の心理。

 

さっき好きな人を見続けて
その人とふと目が合ったら

視線をそらしてしまうのは
女性に多いと書きましたが

まさしくこの行動はそのまま
女性の心理を表しているといえます。

20161103-02

つまりは

 

男性側としては女性に目線を逸らされると

 

「自分に興味がないんだろうな」

「そっぽを向かれてしまった;」

 

とちょっと残念な気持ちに
なってしまう場合が多いかと思いますが

 

女性の場合、男性と目が合って
目線をそらすのはその男性の事をちょっと
意識している可能性が高いといえるのです。

 

自分のドキドキしている感情を隠すために
もしくは自分のそういった感情を
知られるのは恥ずかしいと考えるため

あえて視線を
逸らしてしまうというわけですね。

 

なので男女できっちり目があって
そのままお互いにしっかり
コミュニケーションを取れている場合は

友達や仕事上のパートナーとしては
良いかと思いますが

多分恋愛のパートナーへは発展しないでしょう。

 

目線をそらす赤ちゃんの心理

赤ちゃんの焦点や目線っていつから合うもの?

さてついでに赤ちゃんの
視線をそらす心理についてですけど

赤ちゃんの焦点や目線って
いつ頃から合うものでしょうか?

 

だいたい生後1週間ほど経過すると
お母さんの顔をジーッと見るようには
なるものの

この時点ではまだ輪郭は
ぼやけているそうです。

 

だいたい認識し始めるのは1か月ほどで
この時お母さんが顔を近づけて
ようやく認識できる程度でしょう。

 

生後3か月で抱っこや
授乳の際に目が合うようなり

5か月経過するともう1m位離れていても
目が合うようになるといいます。

 

なので半年が経過した頃には
もう赤ちゃんも周囲の光景をしっかり
目で追えていると見ていいでしょうね。

そして赤ちゃんが目線をそらす心理については
以下のものが考えられるといいます。

 

単純に性格の問題

赤ちゃんの性格が「恥ずかしがり屋」
「好奇心旺盛」といった場合は

 

お母さんと目線を合わせるのを
恥ずかしがったり

他の物への興味が尽きないことから
色々新しいものを見るのに忙しく

お母さんと目が合いにくくなるといいます。

 

他の事がいちいち気になる

赤ちゃんは大人のように物事を選んで
聞き分ける能力はまだ備わっていません。

テレビや音楽、周囲の話している人の声など
お母さんの声と同等に聞いていきます。

20161103-04

なので周囲に音が多かったりすると
そっちが気になって色々目移りしてしまい
目線が合いにくくなるといいますね。

 

お母さん、お父さんの表情が原因

赤ちゃんに目線を逸らされると
お母さんやお父さんとしては
不安に感じてしまうかと思いますが

 

そこで顔の表情がちょっと
険しくなったりすると

赤ちゃんってそのあたりの感覚敏感なので
つい目を逸らしたり、しまいには
泣き出してしまうかも。

 

なのでこちらはなるべく
柔らかい表情で接してあげましょう。

微笑んであげると自然と赤ちゃんも
微笑み返してくれるはずです。

 

今回のまとめです

はい、今回はそんな感じで

目や視線をそらす心理の意味について
男性女や性に赤ちゃんの違いなど

それぞれ紹介していきました。

 

視線の動きについてはいちいち
自分で考えて動かないケースが
多いかと思いますけど

無意識的にやっている視線の動きにも
こうした色んな意味が
含まれているものなんですね。


「Sponsored link」

職場などでちょっと意識的に
相手の目線の動きを見てみると

相手が何を考えているのかふと
わかる部分出てくるかもしれません。

 

ではでは、今回の内容は以上になります。

また次回にお会いしましょう~。

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ