結婚式や披露宴に!男性のバッグや服装マナーについて

公開日:2015年2月7日

[冠婚葬祭, 服装マナー, 生活・ライフスタイル, 結婚式・披露宴]

どうも~こんにちは、管理人コタローです。

 

2年前あたりに友人が結婚した時に
自分も含めて他の友人達と共に結婚式に
招かれたんですけど

その時にふと感じたのはバッグとか服装とか
あと持ち物はどうすればいいかなーと
結構迷いました(苦笑

 

女性の場合ですと小型のバッグを
持って行くと思いますけど
男性の場合って・・・?

自分の場合は確か・・・

 

ご祝儀袋や財布、カメラなど
必要最低限の物を持って手ぶらで
出ていったような気がします。

しかし当日どうしても荷物が多くなりそう;;
といった場合はてぶらってわけにも
いかないですよね~。。


「Sponsored link」

今回は結婚式への出席を
控えている男性の方向けに

結婚式や披露宴のバッグや服装
マナーなどについて
書いていこうと思います。

それではどうぞご覧ください。

 

結婚式や披露宴での男性のバッグは?服装、マナーなどについてまとめていきます

結婚式、披露宴でのバッグは?

このあたり調べていくとどうにもこうにも・・
結婚式や披露宴などでバッグは持たない
というのが大半みたいですね。

 

やはり結婚式って
行く頻度はそんな多くないですし

結婚式専用のバッグを買うというのも
なんだかもったいないですよね。

 

業界でも色々考えて結婚式のバッグを
定着させようとしているようですが

まあそんなに使用頻度高くないから
定着しないというわけです。

 

しかし通常仕事で使うような
ビジネスバッグは正直使えないですし

リュックやカジュアルなバッグは論外です。

じゃあ結婚式や披露宴に合う
バッグって何なの?そう感じると思います。

 

礼服に合わせるとしたらクラッチバッグ

20140206-03
出典 :https://goo.gl/NktSkS

 

結婚式や披露宴に合わせるとしたら
こういった感じの「クラッチバッグ」
オススメですかね。

持ち手がなく
手で直接持つタイプのバッグです。

 

普段使用するにはあまり
便利と言えない感じがしますけど

結婚式や披露宴などの席に持っていくと
しっかり合うから不思議です。

自分の友人は確かクラッチバッグを
持参していたかと思います。

 

バッグの柄や色合いなど
良い品質のものを選ばないと

全体的な雰囲気が一気におじさんっぽい感じに
見えてしまうため、そこは注意が必要です。

 

あと黒の礼服を着ていくはずですから
バッグの色も黒や、ダークブラウン
ダークグレーなど、落ち着いた色合いに
することが望ましいです。


「Sponsored link」

結婚式、披露宴に出席する際の服装は?

基本的には全体的に黒い
「ブラックスーツ」を着ていけば
間違いないかと思います。

大体8割位の方は黒の礼服という
データがあるようですから。

 

「ダークスーツ」というものもありますが
こちらは「黒+紺色」 「黒+灰色」
いった具合に

ダークトーンの色合いをしたスーツになりますね
着こなせば一気におしゃれになりますけど

主役はあくまでも新郎と新婦なので
あまりおしゃすぎない落ち着いた雰囲気を
保ちたいところです。

 

カットシャツとネクタイは
白色を起用するのが一般的。

革靴も黒色が最も多いし無難でしょうね。

 

胸元のポケットを飾る
ポケットチーフというものもありますけど

こちらも色合いとしては白色を
起用するのが一般的のようです。

 

まああまりに無難すぎて面白みがない!
という場合はちょっと明るめの色をチョイスして
アクセントにするのもいいでしょうね。

 

⇒⇒⇒ポケットチーフでおしゃれ度アップ

 

全体的に黒と白でまとめていますが
やはり黒と白ならどういった場合でも

無難に収まるので結婚式の服装で悩んだ場合は
無難にまとめた方がいいかなと思います。

 

そこに色が入ってくると普段配色を
気にしないタイプの方は苦労すると思います。

色って本当難しいんですよね~;
(イラスト描いている身としては;;

 

結婚式、披露宴でのマナーあれこれ

いくつか結婚式や披露宴での
マナーを書いておきますと

 

「遅刻はもちろんいけません」

まあ当たり前ですけど、遅刻は厳禁です。
余裕をもって30分位は早く目的地につけるよう
出発しましょう。

電車遅延などのトラブルもあるかもですからね。

前日に祝儀袋、持ち物などを
準備しておくことは忘れずに。

 

 

「荷物やコートはクロークに」

結婚式の会場にバッグなどは持ち込めないので
クロークに全部預けて持ち物は貴重品のみ。
身だしなみは化粧室で整えておきましょう。

 

 

「受付での挨拶」

受付にて、まずは一礼して御祝いの御挨拶を。
そして袱紗から祝儀袋を取り出しお祝い金を
渡します。

そして芳名帳に記帳します。

夫婦で出席した場合は夫が先に書き
妻の名前をあとから並べて書いていきます。

 

 

「控室では親族の方々への御挨拶も」

新郎新婦のご両親と控室で会った場合は
御祝いの言葉を忘れずにかけましょう。

 

 

「結婚式会場では落ち着いて大人な対応を」

新郎新婦の入場では大きな拍手で迎え

乾杯の後に食事が配られ始めたら
和やかな雰囲気の中静かに落ち着いて
食事や会話を楽しみましょう。

 

ケーキ入刀のイベントは
かなり盛り上がる場面ですから

司会者の合図があったら
写真撮影していきましょう。
他の人を押しのけず、あくまでも大人な対応で
写真撮影していってください。

 

 

「お色直しの時には」

新郎新婦がお色直しして
再び再入場してきた時は拍手で場を盛り上げつつ

自分達のテーブルに来たら
御祝いの言葉をかけていきましょう。

 

 

「結婚式での退場は」

食事の時間も終わり、両家代表の挨拶も
無事に終了したら結婚式は閉宴となります。

退席の際は特に順番はないので
順々に退席していきましょう。

 

退席する際は新郎新婦や
両家の親や親族の方々などに

「本日はありがとうございました」

とお礼の言葉をかけていきましょう。

 

後が使えている場合は
手短に済ませておきましょうね。

と、まあ大体このあたりに気を配っていれば
問題ないかと思います。

 

悪目立ちする行為をしない限りは
特にトラブルもないかと。

 

今回のまとめです

結婚式、披露宴への出席は何かと準備が
必要なのでなかなか大変かも知れませんが

あらかじめ服装やマナーについて
下調べしておけばそこまで問題には
ならないですよ。

 

持ち物も必要最低限にしておけば
全部礼服のポケットに収まる場合もありますから

当日の格好を予めシミュレーショして
バッグが必要になるかどうか
確認しておきましょう。

 

まあ、だいたい手ぶらで
大丈夫かなと思いますけどね(苦笑

それでは今回はこのあたりで失礼しますね。
ではでは~。


「Sponsored link」


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ