花粉症にLG21ヨーグルト?効果的な食べ方に種類や量について

公開日:2016年3月10日

[LG21ヨーグルト, アレルギー系の病気, ヨーグルト, 健康・医療, 健康管理, 病気・症状, 花粉症, 食べ物や飲み物の効果, 食事, 食材の雑学ネタ]

 

こんにちは、管理人のコタローです。

 

春が近づいてきますと
暖かくなってくるのはいいんですけど

花粉が舞って花粉症にアレルギー性鼻炎などで
鼻水グシュグシュで目も痒くて真っ赤・・・

そういった症状に
悩まされる人も多いのではないでしょうか。

 

そのあたりの花粉症の症状に
ヨーグルトが効果的といった話を
聞くんですけど

中でもLG21のヨーグルトは効果的だとか。

 

でも一方ではあんまり効果はないとか
いろいろな意見あります。


「Sponsored link」

今回はそのあたり花粉症に効果的な
ヨーグルトの種類や量に食べ方などなど
見ていきたいと思います。

 

では早速見ていってみましょー。

 

花粉症にLG21ヨーグルト?効果的な食べ方に種類や量について

ヨーグルトが花粉症に効果的と言われている理由について

まずは花粉症にヨーグルトが
効果的と言われている理由について。

 

まず花粉を吸い込む事で
アレルギーが引き起こされてしまうのは

外部から入りこんだ異物を排除する
人間の体に備わる免疫機能が関係しています。

 

免疫にはヘルパー細胞というものが
関わっていて

 

これにはウィルスや細菌などを
攻撃して守る1型。

次に花粉やホコリにハウスダストなどに
反応して抵抗する2型。

 

2型は抵抗する際に特異的IgE抗体
というものを作ってしまい
それがアレルギーを引き起こす原因になります。

 

そしてこの2型の働きを
抑えこんでくれるのが乳酸菌らしく

乳酸菌といえばヨーグルトが一番身近であると。

こういった流れでヨーグルトが
花粉症に効果的と言われているそうなんですね。


あと花粉は花から吸い込んで
その後腸へと移動して最終的に
腸から体内に吸収されていきます。

 

善玉菌たっぷりで腸内環境が整っていれば
花粉は本来異物として認識されて
排除されていきますが

腸内環境が整っていないと
花粉への攻撃が足りなくなって排除できず

多くの花粉(アレルギー物質)を
吸収することに。

 

腸内環境改善には食物繊維を取り込む他に
ヨーグルトが効果的なので

ここでもヨーグルトが
花粉症に良いという話になります。

 

花粉症予防のためのヨーグルトの効果的な食べ方に量

ただ、花粉症のシーズンが始まってから
ヨーグルトを食べ始めるのは
ちょっと遅いかもしれません。

 

なので花粉症が心配な場合は
花粉が飛び交うシーズンよりも

だいたい半年くらい前から
食べ続ける必要があります。

腸内環境が整うのが
早くても4~6週間程なので
やっぱりシーズン手前に

毎日ヨーグルトを食べて
腸内環境を整えていく必要があります。

 

 

量としては毎日
100g~200g位が理想でしょうか。

食べるタイミングとしてはずばり朝食後。

食後は胃酸の働きが弱くなりますし
朝の時間帯は腸の働きが一番弱くなるので
そこでヨーグルトを摂取するといいです。

 

 

ちなみに乳酸菌は白砂糖に弱く
免疫低下を防ぐビタミンBなどが減少するので
入れないほうがいいでしょう。

 

甘さを加えたい場合は

 

・はちみつ

・黒砂糖

・生のフルーツ

・冷凍ブルーベリー

 

などを加えるといいかなと思います。


ただ、普通のプレーンヨーグルトですと
乳酸菌は腸に届く前の胃の胃酸によって
相当数死滅してしまいます。

そのため乳酸菌を腸内まで届かせるための
ヨーグルトを摂取していく
必要があるというわけですね。


「Sponsored link」

花粉症対策に効果的なヨーグルトの種類、LG21が代表的?

では花粉症対策に乳酸菌が腸まで
届いてくれるヨーグルトの種類について
見ていってみましょうか。

LG21ヨーグルト

20160309-08
出典:https://kinkatu-life.com/iroiro/lg21

 

さて、LG21のヨーグルトは
以前こちらのピロリ菌に関しての記事でも
ご紹介しました。

⇒⇒⇒ピロリ菌除菌にヨーグルト!効果的な食べ方にLG21の効果は?

 

乳酸菌の中でもLG21は胃酸の中でも
胃潰瘍や十二指腸、胃炎などの原因にもなる
ピロリ菌と戦うことができるので

胃酸の中で溶かされる事無く
腸にたどり着くことができます。

 

毎日1カップ半年間ほど食べる事で
花粉のアレルギー症状を改善できたという
報告もあるので

毎年花粉症のアレルギーに
悩まされている場合は

シーズン手前に食べていくといいでしょう。

 

L-92乳酸菌ヨーグルト

20160309-09
出典:https://matome.naver.jp/odai/2139178484276189301

 

「L-92乳酸菌」はヒト由来の乳酸菌であり

一般的な乳製品の牛乳、ヨーグルトからは
摂取することのできない乳酸菌です。

 

アレルギーに対しての働きと適正が非常に高く
花粉症の原因となる細胞の増殖を抑えこみ
バランスを整える働きがあります。

だいたい8週間摂取で
目と鼻のアレルギー症状が
改善したという報告もあるようなので

こちらもおすすめですね。

 

R-1ヨーグルト

20160309-10
出典:https://goo.gl/Rgp4QQ

 

「1073R-1乳酸菌」が含まれているのが
明治R-1ヨーグルト。

 

こちら風邪やインフルエンザなどに
対抗するための免疫力を高めるそうで

更には体内の異物を識別して
破壊する役割を持つ

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)を
活性化させるといいます。

 

花粉などのアレルギー物質に対しても有効で
免疫力を高めつつ花粉を排除するので

花粉に対して強い体質へと改善していきます。

 

カスピ海ヨーグルト

20160309-11
出典:https://goo.gl/yrFMWk

 

冒頭で書きました花粉症に関係のある
特異的IgE抗体ですが

カスピ海ヨーグルトはこの体内の
Ige抗体の血中レベルを
引き下げる効果があります。

 

加えてカスピ海ヨーグルトの乳酸菌は
「クレモリス菌」であり

こちら生きて大腸まで届く
プロバイオティクス乳酸菌でもあるので

免疫機能の向上と善玉菌を増やす効果があり
花粉症への効果も期待できます。

 

小岩井プラズマ乳酸菌ヨーグルト(KW乳酸菌プラス)

20160309-12
出典:https://goo.gl/Ob9alw

 

「小岩井プラズマ乳酸菌」が
含まれているヨーグルトであり

酸への耐性が高いため
生きたまま乳酸菌が腸に届き
免疫力をアップしつつ

花粉症やアトピーなどの
アレルギー症状緩和の効果があります。

 

今回のまとめ

はい、今回は花粉症に
効果のあるヨーグルトについて

LG21やその他のヨーグルトの紹介と
効果的な食べ方や種類、食べる量などについて
まとめていきました。

 

あくまでもヨーグルトを食べる目的は
花粉症に対しての免疫力と
アレルギー体質の改善が目的なので

食べてすぐに花粉症が
治るというものではないんですね。

 

継続的に上記の乳酸菌が届く
ヨーグルトを摂取しつつ

栄養バランスのとれた食事に
適度な運動や睡眠などなど

日頃のライフバランスを意識して
体質の改善を試みていきましょう。

 

そうしていけば腸内環境が整って
花粉症に対して強い体になっているはずです。

 

ではでは、花粉症改善のための
ヨーグルトの効果的な食べ方や
種類については以上になります。

また次回にお会いしましょー。


「Sponsored link」

ついでにこちらのピロリ菌除菌と
LG21ヨーグルトの関係についての記事も
どうぞご覧ください。

⇒⇒⇒ピロリ菌除菌にヨーグルト!効果的な食べ方にLG21の効果は?

 


ピックアップ関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ